« ドクター・フーとかトーチウッドとか | Main | 非・実盛物語 »

Thursday, 12 August 2021

苦戦: Evernoteでノートをほかのノートブックに移動する

長いことEvernoteを愛用してゐる。
かれこれ十年は使つてゐるだらうと思ふが、実はもつと長いやうな気もする。
とりあへず、TwitterにつぶやいたことをTwieveといふサーヴィスを使つて一日単位にまとめてEvernoteにノートとして送つたものが十年分はある。
そのノートがほかの日々のログとおなじノートブックに入つてゐるので別のノートブックにうつしたい。
できればTwitter用のノートブックを作つてそこに入れたい。

Evernoteをご存知ない向きにはノートブックとはディレクトリやフォルダのやうなものでノートはファイルのやうなものと考へていただいていいと思ふ。
かくいふやつがれもさういふつもりでゐるから、ノートブック間でノートを移動するのはそんなにむつかしいことではないと思つてゐた。
もちろん、三千件を越えると思はれるノートを一度に移動しやうとは思つてゐない。
Windowsqだつて一千件のファイルを一度に別のフォルダに移動しやうとしたらそれなりに時間がかかる。
……いまはさうでもないのかな。
いづれにせよ、百件くらゐづつちまちまやつて、でもそんなに時間はかからないだらうと思つてゐた。
あまかつたね。

まづ、Evernoteでは一度に選択できるノートが五十件だ。
それを別のノートブックにうつさうとしたら、なんと、20分たつても終はらない。
サーバに書込みに行くからだらうかと思つて接続を切り、ローカルで作業してみたがはかばかしくない。
とりあへず、ファイルをあるフォルダから別のフォルダに移動するのとはまつたく別のことを行つてゐることは確かだ。
なんなのだらう。インデックスを書き換えながら移動でもしてゐるのかね。
もとのフォルダから削除して新たなフォルダに追加してゐるとでもいはうか。

こんなことになる前にさつさとノートの移動をしておけばよかつたぢやないか。
さういふ向きもあらう。
しかし、つひ最近までEvernoteのアプリケーション上ではノートは一度に一つしか選択することができなかつた。
つまり、一つ一つちまちまちまちま移動する必要があつたのだ。
その時点ですでに一千件を越えるファイルがあつたからあきらめてゐたのである。
それが、ノートが複数選択できるやうになつたといふので、「それぢやひとつやつてみるか」といふ気になつたのだつた。
そんな気にならなければよかつた。

現在のところ、日付の降順に2018年12月のノート全部と11月のノートの一部を移動してゐるところだ。
先は長い。
のんびりいくことにするか。
いづれEvernoteから乗り換へる必要もあるかもしれないなあ。

|

« ドクター・フーとかトーチウッドとか | Main | 非・実盛物語 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ドクター・フーとかトーチウッドとか | Main | 非・実盛物語 »