« 辞書を読む | Main | モンティ・パイソンにたどりつく »

Thursday, 18 February 2021

動画配信サーヴィスはケーブルTVの延長のやうなもの

動画配信サーヴィスを解約したものか否か悩んでゐる。

現在、Huluを利用してゐる。
『ドクター・フー』を見たかつたからだ。
十二月末に見やうと思つたときに、選択肢はほぼHuluだけだつた。
Amazon Prime にも『ドクター・フー』はあつたけれど、全シリーズ(少なくとも9th ドクター以降の全シリーズ)が見られるわけではなく、最新シリーズは検索しても出てこない状況だつたと記憶してゐる。
Netflixにはないし、dTVにはあるけれどサーヴィスとしてどういふ感じなのかよくわからなかつた。

そのHuluが、『ドクター・フー』の一部シリーズの配信を来月半ばから停止するといふ。

契約もあらうから、いつまでも現在配信してゐる動画を提供しつづけられるとは限らない。
そこは理解してゐる。

その一方で、自分の見たいと思ふ動画を提供してゐない動画配信サーヴィスには個人的には意味がないとも思ふ。
世の中の人にはあるだらう。
やつがれの見たい動画はないかもしれないが、たとへば本邦の一億を超える数の人々が見たい動画はある可能性が高い。

動画配信サーヴィスといふのは、より多くの人が見たいと思ふ動画をできるだけ揃へて提供するものだ。
人気のない作品が配信リストからはづれていくのは仕方がない。
#『ドクター・フー』が人気のない作品とは思はないし思ひたくないけれども。
なにか見たい動画があるとしたら、その動画を提供してゐるサーヴィスを探して、動画配信サーヴィス・ジプシーになるしかないといふことだな。
または、DVDやBlu-rayを購入するか。
結局、tangibleなものを手元に増やすしかないのか。
さうしないやうに動画配信サーヴィスが存在するのかと思つてゐたのにな。
その前提がそもそも間違つてゐたといふことだ。
やれやれ。

とりあへず、まだ見てゐないシーズンもあるので、しばらくはHuluをやめることはないと思ふ。
Amazon Primeにも入ることはないだらうけれど。
ほんたうは、Huluが配信を停止するシーズン1、シーズン2のDVDなどほしいところだが、中古か高価か舶来ものかといつたものしか見つけられずにゐる。

しかし、仕方がない。
TVでいふところの視聴率の見込めない作品をいつまでも提供するわけにはいかないといふことは理解できるつもりだ。

それにしても困つたなあ。
一応見たとはいへ『ドクター・フー』、どうしたものだらう。

|

« 辞書を読む | Main | モンティ・パイソンにたどりつく »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 辞書を読む | Main | モンティ・パイソンにたどりつく »