« タティングしながらドクター・フー | Main | 多幸感はよいけれど »

Wednesday, 06 January 2021

ほぼ日手帳 weeks MEGA で Bullet Journal

一月一日からほぼ日手帳weeksMEGAを手帳として使つてゐる。
それまでのRollbahnから見ると丈はあるものの、細いし、すぐ使ひ終はるかなと思つてゐたがどうもそうでもないらしい。

ほぼ日手帳weeksはMEGAに限らず方眼のサイズが3.55mだ。
一ページに48行23列ある。
Rollbahnは5mm方眼で一ページに35行25列だから、書ける量としてはほぼ日手帳weeksの方が多い。
Bullet Journalとして使つてゐると、横幅はそんなになくてもいいしね。

しかも、Daily Logs は基本的には週間予定の右ページのメモ部分に書いてゐる。
ここに書ききれなかつた分をうしろのメモページに書いてゐるので、思つたよりもメモページを使はないのだつた。

さうすると、メモページは215ページもあるし、半年くらゐはもつたりするんぢやないかといふ気がしてゐる。

ほぼ日手帳 weeks MEGAをBullet Journalとして使ひはじめてほぼ一週間、悩んでゐるのはIndex Pageをどうするか、だ。
ほぼ日手帳 weeks MEGAにはもともと目次用のページが用意されてゐるが、これだけでは心許ない。
なにしろBullet Journalの命はRapid Loggingで、その次がIndex Pageにあるわけだし。

世の中の、目にも鮮やかでdecorativeなBullet Journalを使つてゐる人々はいざ知らず、Bullet Journalの命はRapid LoggingとIndex Pageだ。これは譲れない。

公式WebサイトにあるBlogの「Rethinking Creativity」といふエントリを見ればわかる。
Rappid Loggingで心に浮かぶよしなしごとをそこはかとなく書き尽くしたあとは、Index Pageでなにをどこに書いたかわかりやすく示しておくのが肝要。思ひついて書き留めたことを埋もれさせない方法の第一だ。

だから公式ではMonthly Logsは予定ではなく実績を書くことになつてゐるのだと思ふ。
その日一日なにをしたか、ざつと見渡すためだ。
予定はFuture Logsに書く。
明瞭だ。

今回はMonthly Logsは作らず、週間予定の左ページをWeekly Logsとして使つてゐる。
これだとその日一日のまとめがたくさん書けていいやうにも思ふが、一覧性には欠けてゐる。
やはりMonthly Logsを作るやうかなあ。
システム手帳を使つてゐたときもおなじことで悩んでゐたが、進歩しない。

ただ、今回はWeekly LogsをIndexとしても使つてゐて、たとへば芝居を見てきた記録を週間予定表に書き、メモページには感想を記して、そのページ番号を週間予定表に書き記してゐる。
のちのちIndexを作成した時に書き写しやすからうと思つてのことだ。

メモページは二行をまとめて一行として使つてもいいかなあ。
などなど、いろいろ考へるのも楽しいことだ。

|

« タティングしながらドクター・フー | Main | 多幸感はよいけれど »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« タティングしながらドクター・フー | Main | 多幸感はよいけれど »