« 書きたくないこと | Main | 今年の顔見世には行かない »

Thursday, 29 October 2020

「史実厨」と呼ばれぬために

Twitter の TimeLine を見てゐると、時々「現在のところ判明してゐることからいくと史実ではかうなのに」といふやうなつぶやきが回つてくる。
一様に、史実とはことなることやすでに史実とは一致しないことが判明してゐる俗説を信じてゐる人について或はさういふ人に対してつぶやいてゐるのだが、どうも相手には届きさうにないものが多い。

おそらく、世の中には正しいことを押し付けられることを忌避する人々がゐる。
たとへ自分の意見が間違つてゐやうと、外から「これが正解だ」「これが正義だ」と云はれると反発してしまふ人々がゐる。
また、時と場合によつてさうなつてしまふ人もゐる。「これが正しいんだよ」と押し付けてくる人の態度などによることもあるしその時の気分だつたりもする。

英語の云ひ回しに、こんなものがある。
I'm sorry if the correct way of doing things offends you.
「正しいやり方がお気に障つたのならごめんなさい」とでもいふべきか。
嫌味である。
皮肉である。
だが、かういふ相手がゐることも事実なのだ。
正しいやり方・正しい答へが気に障る。
さういふ人間がゐるのだ。

「現在のところ判明してゐることからいくと史実ではかうなのに」は正しい。
#その時点では。
それを広めるのはいいことだ。
なのになぜ拒絶されてしまふのか。
ずつと考へてゐて、たどり着いた答へがこれだつた。
正しいやり方が気に触る人がゐる。
それもかなり多い。
推測だが、さう思ふ。

ではどうすればさういふ人に話を聞いてもらへるやうになるのか。
一番いい方法は、興味を持つてもらふことだ。
興味を持つてもらふにはどうすればいいのか、それが自分ではまだわからない。今後も考へていくつもりだ。
正しいやり方が気に触る人々が、なぜ史実を受け入れられないかといふと、興味がないからだ。
自分の知つてゐる説・自分の信じてゐる話がほんたうで、それ以外のことはどうでもいい。
或は史実史実とたくさんさうに云ふ人間の云ふことなど聞く耳もたぬ。
だから史実なんてどうでもいいことになつてしまふ。

ほんたうに理解してもらひたいと思つたら、頭ごなしに「あなたの云つてゐる俗説はすでに史実とは異なることが証明されてゐて、現在判明してゐる史実はこれこれかうだ」といふ云ひ方は避けた方が無難だらう。
相手にはそんな話を聞く義務はない。
「だつて間違つてるのに」と云ひたい気持ちはわかるが、それではなにも解決しない。

興味を持つてもらふこと。
さうすればお互ひ気持ちよく問題を解決できるはずだ。

でもどうすれば興味を持つてもらへるんだらうねえ。

|

« 書きたくないこと | Main | 今年の顔見世には行かない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 書きたくないこと | Main | 今年の顔見世には行かない »