« 来年こそは冷房を | Main | New Normalの世の中で »

Wednesday, 02 September 2020

銀英伝第二巻が読めない

『銀河英雄伝説(以下、銀英伝)』を読み返してゐる。
と書きたいところだが、実はまだ一巻しか読んでゐない。
マルジナリアでつかまえて』を読んだところだから索引を作りつつツッコミを入れつつ読んでゐる、とは以前も書いたとほりだ。

なぜ読めないのか。
二巻はいろいろあるからだ。
あんまり書くとネタバレになるので書けないが、つまりはさういふことだ。
銀英伝のまんが化アニメ化舞台化の際、まづは二巻までを対象にすることがある。
二巻まででなんとなく一区切りになつてゐるからだらう。
銀英伝一巻の徳間ノベルズの初版には「一巻」と書かれてゐなかつたといふのは有名な話だ。
我が家の『創竜伝』の講談社ノベルズにも「一巻」といふ表記がない。
人気がなかつたら続かない予定だつたのだらう。
さらに、最近TLを見てゐたら「銀英伝は二巻打切りの可能性もあつた」みたやうなつぶやきが流れてきてゐた。
事の真相は知らず、さういふこともあつたらうと思ふのは「一巻」の表記がなかつたりするせゐだ。

ことほど左様に銀英伝の二巻にはいろいろあるのだつた。
そろそろNHK Eテレで放映されてゐるノイエ銀英伝もクライマックスを迎へる。
そこで一旦「ネタバレ」してもいいのかなといふ気もしないではない。
ほんたうは来週の23話を見る前に二巻を読みきるつもりでゐたんだがなあ。

だいたいのところはもうわかつてゐるわけだし、読み返せばいいぢやん、と自分でも思ふ。
また、こんなに逡巡してゐながら、きつと自分は淡々と索引を作りながらツッコミを入れつつ読むんだらうな、といふこともわかつてゐる。

まだ放映まで五日ほどある。
そのあひだに読み返すかな。
ほかに読みたい本もあるからさう進まないやうな気もするけれど。

|

« 来年こそは冷房を | Main | New Normalの世の中で »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 来年こそは冷房を | Main | New Normalの世の中で »