« イヤな事実に目を向ける | Main | ソローの日記が気になる »

Wednesday, 16 September 2020

手帳の悩み

ほぼ日手帳Weeks MEGAが気になつてゐる。
実は去年も気になつてゐた。
ほぼ日手帳Weeksはその名の通り週間予定帳だ。
見開きの左側が一週間の予定表、右側が方眼用紙のメモになつてゐる。
先頭の方に月間予定表もあり、終はりの方にはメモページもある。
ほぼ日手帳Weeks MEGAはそのメモページが215ページある。いくらでもメモできるよ、といふ手帳だ。

去年は一月から八月まではLEUCHTTRUMのA5サイズを使つてゐた。
LEUCHTTRUMはとてもいいのだけれどもA5サイズは時にかばんに入らないことがあるとはここにも何度も書いてゐる。
たまたまRollbahnのLサイズをもらつて、使つてみたらちやうどよかつた。
ロンドン旅行もこのRollbahnとともに行つた。
帰国後、10月はじまりのRollbahnの手帳が店頭に並んでゐたので、即使ひはじめた。
以降、いままでRollbahnの手帳を使つてゐる。

でも、去年もほぼ日手帳Weeks MEGAがいいかな、と思つてもゐた。
メモ用ページがたくさんついてゐるし、方眼罫だ。
年の途中で使ひきることを考へて予備を買つておくといふのもありだ。
Rollbahnの手帳だつて結局年に四冊使つてゐるのだし。
ただ、やはり、ほぼ日手帳Weeks MEGAはちよつと小さい気がしたんだな。
持ち歩くのには便利だし、さつと取り出してメモをするのにもよいと思ふ。
ただ、なにか突然書きたくなつたときには小さすぎる。
ほんたうはなにか突然書きたくなるやうな時は最低でもA5くらゐのサイズがほしい。
そこは妥協してB6なんだけどね。

もともとは新書サイズの手帳で Bullet Journal をはじめたので、ほぼ日手帳Weeks MEGAも十分使へるはずなんだがな。

うーん、買つてみる?
いまRollbahnの手帳に書いてゐるやうな読書メモは来年からは外出しにするつもりでゐる。
だからほぼ日手帳Weeks MEGAでもそれなりの期間使つていけるかもしれない。
しかし、すでに来年用に買つてあるRollbahnの手帳はどうする。

などと、手帳選びに悩みは尽きないのだつた。

|

« イヤな事実に目を向ける | Main | ソローの日記が気になる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« イヤな事実に目を向ける | Main | ソローの日記が気になる »