« なかなか仕上がらない | Main | 3月の読書メーター »

Wednesday, 01 April 2020

2021年度のNHKラジオ講座

月曜日から毎日聞くラジオ講座が一つ減つた。
なんだかひどく心許ない気がする。

これまでは、平日は毎日十五分番組を三本(水曜日だけ四本)と十分番組を一本聞いてきた。
それが、十五分番組が二本(週二回だけ三本)と十分番組が一本になつた。
一本減つただけなのに、たくさん減つた気がする。
勉強しなくなつた気がする。

実際には聞き流してゐることもあつたりするので、数が多いからといつて決してたくさん勉強してゐるわけではない。
また、今年度から数を減らしたのは、復習を増やさうと思つてのことだ。
ひとつの教材を重点的に学ぶ。
またたのしからずや。

これまでは、あれこれやつてきた。
これからは、ちよつと集中してやる。

さういふ違ひかな。

つまりは、ちやんと復習しないとほんとに勉強しなくなつてしまつたことになるわけだ。
これは心を引き締めてかからないとな。

いづれにせよ、ラジオ講座は趣味で聞いてゐるやうなものだ。
別段、それで外国語ができるやうにはならないだらうと思つてゐる。
必要がないからだ。

最近、国語教育と英語教育に関する本を読んでゐる。
みんな、ああしたらいいのではないか、これがいけないのではないか、かうしたらどうだらうとさまざまなことを考へてゐる。

でもさ、外国語は必要があつたら覚えると思ふんだよね。
必要に迫られたら、といふべきだらうか。
そのときに重要なのは母国語の力だらう。

といふことは、日本語をもつと学んだ方がいいのか。
しかし、どうやつて……

|

« なかなか仕上がらない | Main | 3月の読書メーター »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« なかなか仕上がらない | Main | 3月の読書メーター »