« 自己肯定感と「スローな武士にしてくれ」 | Main | ロックダウンにそなへて? »

Monday, 23 March 2020

ほつれるリリアン編み

リリアンでマスクのゴムを作らうとしてゐたが。
なんだかよくわからないが、目の落ちてゐる部分があつたやうだ。
できあがつて糸始末をし、伸び具合を試さうと引つ張つてみたら、ほつれてきてしまつた。

がーん。
リリアンでもこんなことがあるのか。
ちよつとショックだつた。
まさかこんなことになるとは思はなかつたので、ちよつと補修しやうと思はないくらゐにほつれてしまつたしな。

うーん、糸がいかんのかなあ。
エミーグランデで編んでゐたのだが、糸の張りが足りないのかもしれない。
前回もきつくなり過ぎるかゆるくなり過ぎるかする、と書いたとほりだ。

張りのある糸かー。
うーん、そんなのあつたかなあ。
と、見回してゐて気づいた。
マクラメに使つたダルマの鴨川糸に。

なるほど、鴨川糸なら張りがあっていいかも?

マスクは当分手に入らないだらうし、鴨川糸で試してみるかな。
それでもダメなやうなら、リリアン用の糸を求めてみるか。

|

« 自己肯定感と「スローな武士にしてくれ」 | Main | ロックダウンにそなへて? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 自己肯定感と「スローな武士にしてくれ」 | Main | ロックダウンにそなへて? »