« 谷蔭の春の薄雪 | Main | 自己肯定感と「スローな武士にしてくれ」 »

Thursday, 19 March 2020

NHK講座テキスト

NHKテキストナビ&ガイド 2020

来月からのNHKラジオ講座のテキストを購入した。
来年度からの、ともいへる。
来月からは、聞く講座を減らす。
聞く講座も変へる。
こちらのテストを受けると実力にあつた講座を教へてもらへる。
受けてみたところ、いままで聞いてきた講座でぴつたりあつてゐた。
だから変へる必要はないのだが、ここ数年ずつとおなじ講座を聞いてきたので、ここらへんで変へてみるのもいいかなと思つてな。

そんなわけで、来年度は遠山顕の英会話楽習を聞かないことにした。
NHKラジオ講座にかぎつていふと、英会話入門の初回から聞いてゐた。
その後しばらく聞かない時期があつたが、たまたま同僚が聞いてゐるといふ話を聞いて再開した。
以降、番組名が変はつても聞きつづけてゐる。

NHKラジオ講座にかぎつていふと、とことはつたのにはわけがある。
はじめて遠山顕を知つたのは「百万人の英語」といふラジオ番組だつたからだ。
文化放送の深夜番組だつた。
J. B. ハリス、ハイディ矢野、トミー植松、野村陽子、國弘正雄、小林克也、鳥飼玖美子のころ聞いてゐた。
パック・イン・ミュージックと同様、夜中に喘息の発作を起こして眠れないときに聞いてゐたのだつた。

遠山顕は野村陽子の「Far Out!」といふ講座にアシスタントとして登場してゐた。
野村陽子すなはち奈良橋陽子のアシスタントだつたわけだ。
これが結構おもしろかつた、といふ記憶がある。
このころは「遠山顕」としてではなく、単に「ケン」としてしか知らなかつた。
「英会話入門」を最初に聞き始めたのも新番組だつたからだ。
新しい番組だから試しに聞いてみやうと思つたのである。
でも聞いたときに「あれ?」と思つた。
この声、この喋り方になんとなく聞き覚えがある。
でもときは前世紀のおわりごろ。まだググることもできなかつた。
確証はなかつたけれど、この遠山顕といふ人はおそらくケンであらうと思ひつつ聞いてゐて、やはりそのとほりだつた。
さうと知れるとなつかしさからよけいに去りがたく、ずつと聞きつづけてきた。

それを来月からやめる。
やめるんだけど、本屋に行くたびつひ来月号のテキストを手に取つてしまふ。
とりあへず四月分だけは買つてみやうか。
それでつづかなかつたらやめればいいんだし。
さうも思ふ。

しかしなあ、もうちよつと自由な時間がほしいんだよなあ。
新講座開始まであと十日ある。
そのあひだに考へるか。

|

« 谷蔭の春の薄雪 | Main | 自己肯定感と「スローな武士にしてくれ」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 谷蔭の春の薄雪 | Main | 自己肯定感と「スローな武士にしてくれ」 »