« Spring Doilyを作るとして | Main | 英語民間試験のなぞ »

Wednesday, 27 November 2019

ドラッグストアが空いているのは

先日、お菓子売場やドラッグストアがお葬式のやうだ、といふやうなエントリを書いたが。

お菓子売場はともかく、ドラッグストアについては十月以降、行く必要を感じてゐなかつた。
もちろん、行くこともなかつた。
といふのは、九月に買へるものは買つてしまつてゐたからだ。
九月に買へなかつたティッシュペーパーが尽きてしまつたので、さういやあの店は最近生鮮食品も置いてゐるし、といふので立ち寄つたのが先週のことである。

ドラッグストアで買ふものといふのは、さうしよつ中なくなつたりしないやうだ。
九月から先週までのあひだ、トイレットペーパーだけは職場帰りに立ち寄るに便利な別のドラッグストアで買つたけれど、ほかのものは一切見なかつた。

さう考へると、ドラッグストアに限つていふと、客が少ないのは九月に買ひためたからで、それが尽きてくるころにはぼちぼち客も戻つてくるのではないか。
さうも思へる。

なにしろ、あらゆる洗剤の在庫が家にある。
風呂場用の洗剤などなにを考へたものか四袋も買つてゐる。
ティッシュペーパーはこの先しばらくなくなることはないだらう。
次にドラッグストアに行くことになるとしたら、石鹸がなくなるか歯磨き粉がなくなるかしたときだ。
まだ当分先なのだつた。

生鮮食品はさすがにちよつと、と思つたが、ドリップタイプのコーヒーは二袋買つてしまつた。
安かつたからだ。
この機会に買はねばと思つた。
どうせ飲むのだからいいのだけれど、なんだらう、このさもしさは。
もともとあさましい、いやしい心根の自分だと思つてはゐたけれど、なんだかますますいやしくなつてゐる。

「エロイカより愛をこめて」にジェイムズくんといふ登場人物がゐる。
モデルはレッド・ツェペリンのジミー・ペイジだといはれてゐるが、現在のジミー・ペイジとは似ても似つかない。
先日、久しぶりにジェイムズくんだつたころのジミー・ペイジの動画がTwitterのTimeLineに流れてきて「あー、このころはジェイムズくんだつたよなあ」と逆の感想を抱いたところだ。
髪型がジェイムズくんだつたんだよね。
といふよりは、ジェイムズくんが当時のジミー・ペイジをうつしたのだらうけれど。

ジェイムズくんといふのは守銭奴で、と書くと守銭奴が怒るのではないかといふくらゐ度を超した守銭奴で、登場したばかりのころはそれでも美少年といはうか美青年だつたはずなのだが、いつの間にか頭身が少なくなり、「ジェイムズくんといふ生き物」としか呼べないやうな存在になつてしまつた。
最近の自分の思考はジェイムズくんにそつくりだと思ふ。
いつそジェイムズくんくらゐ突き抜けてしまつたら「あさましい」とか「さもしい」とか思はずにゐられるのにな、とも思ふ。

今後、ますますあさましくさもしくいやしく生きていくんだらうな。

仕方ない、もともとさうなんだから。

|

« Spring Doilyを作るとして | Main | 英語民間試験のなぞ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Spring Doilyを作るとして | Main | 英語民間試験のなぞ »