« Weつて誰? Youは? Theyは? | Main | 伊達とか粋とか意味のなさ »

Thursday, 25 July 2019

Rollbahn で Bullet Journal

日曜日からロルバーンのLサイズで Bullet Journal をはじめた。
いい感じである。

RollbahnのLサイズはB6サイズに近く、これならいつも使つてゐるどのかばんに入る。

透明の袋が5つついてゐて、ものによつて整理できるのもいい。袋の前後にはかたい厚紙もあつて、なにか入つてゐても筆記に支障がないやうになつてゐるのもいい。

紙はちよつとつるつとしてゐて書きやすい。
ぺんてるのブラマンで書いたときのペン先のすべりがとてもいいので気に入つてゐる。
万年筆で書いても書きやすいし、裏ぬけやにぢみもいまのところない。

方眼用紙だから Bullet Journal にも向いてゐる。
さういや何ページあるのか数へてゐないけれど、ページ数もかなりありさうでそこもいい。
ざつと数へたところ百四十ページはありさうだ。

ちよつと困るのはやはり栞がない点と、あと紙が少しめくりづらいことだ。
紙については使ひこんだらあるいはめくりやすくなるのかもしれない。
いまのところ、栞代はりに付箋を貼つたりダガーのブックマークをつけたりしてゐる。

Rollbahnは毎年スケジュール帳を出してゐる。
最初にカレンダ形式の予定表が一年分+αついてゐて、あとはほぼ普通のRollbahnと一緒といふ手帳だ。
前々からこのスケジュール帳が Bullet Journal に向いてゐるんぢやないかと思つてゐた。
カレンダ部分を Future Log に使つたらいいんぢやないかな、とか。

今回使つてみてよささうだつたら、来年は Rollbahnのスケジュール帳を買つてみやうかと思つてゐる。

|

« Weつて誰? Youは? Theyは? | Main | 伊達とか粋とか意味のなさ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Weつて誰? Youは? Theyは? | Main | 伊達とか粋とか意味のなさ »