« 心のゆとりはスピリチュアル | Main | いつかルノワールの絵の前で »

Monday, 17 June 2019

なかなか仕上がらない

あひかはらず「美しいかぎ針編み 春夏27」に掲載されてゐるネット編みのヴェストを編んでゐる。
一番目数の段を編んでゐて、あと数段は編まなければならない。しかも編んでゐるあひだにも毎段増し目がある。
これが終はつたらあとは減らし目の段に入るのですぐできあがる予定なんだが。
完成は遠いなあ。

このヴェストはエミーグランデで編むことになつてゐて、そのとほりに編んでゐる。
糸の色は本とは違ふけれど、なかなかいい色だ。

エミーグランデは着るものを編むには細すぎるなーと思つてゐたが、編んでみると案外さうでもない。
ネット編みだから興が乗ると延々と編めてしまふからかもしれない。

「美しいかぎ針編み 春夏27」には金票40番で編むヴェストとプルオーヴァも掲載されてゐる。
どちらもパイナップル模様で、とくにプルオーヴァは編んでみたい気がする。
模様がきれいなんだよね。
しかしなにを云つても40番の糸で着るものを編むものは、ちよつと、なー。
去年だつたか40番で細長いスカーフを編むのにもずいぶんと時間がかかつたもんなあ。

ヴェストを仕上げたら、「毛糸だま」に載つてゐたブリューゲルレースのストールを編みたいやうな気もするし。
いつ仕上がるかわからないけどな。

それはヴェストもさうか。

|

« 心のゆとりはスピリチュアル | Main | いつかルノワールの絵の前で »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 心のゆとりはスピリチュアル | Main | いつかルノワールの絵の前で »