« なにせうぞくすんで | Main | 五里霧中 »

Monday, 20 November 2017

長いストール完成

風工房の「まきもの いろいろ」に掲載されてゐるフューシャ・パープルのカシミヤ・ストールを仕上げた。

フューシャ・パーブルのカシミヤストール

糸はリッチモアのカシミヤ、針は五号。
すべて本の指定どほりに編んだ、そのつもりだ。

できあがつたストールは、とてもあたたかい。

が。
問題もないわけぢやない。
これ、いつどこへ行くときに使ふよ、といふことだ。

ストールは2mを超える長さで、首に二重に巻いてもかなりのヴォリュームが出る。
通勤電車には向かないまきものなのだ。
無論、編む前にもこのことは考へてはゐた。
完成しても平日は使へないストールになるだらうことは想定内だつた。
でも編んでしまつた。
編みたかつたからだ。

できあがつてあらためて「通勤には使へないなあ」と思ふ。
土日に出かけるときに使へるかな、といつたところか。
土日だつて電車が空いてゐるわけぢやないけどね。
土日の方が運転間隔が空いてゐたり車両編成が短かつたりしてかへつて込み合つてゐることもある。

……使ふときがないではないか。

出番があるとしたら冬に飯田や京都に行くときくらゐだらうか。

糸はすこし多めに買つておいたので、おそろひの帽子でも編まうかと思つてゐた。
だが、やめた。
これくらゐ長いストールなら真智子巻きが可能だからだ。
最近真智子巻きをする人もゐないけどね。
編んでゐる最中に真智子巻きしてみたらこれが大変にあたたかい。
帽子はなしだな。

といふわけで、急遽思ひついたメビウス編みのネックウォーマを編むことにした。
メビウス編み、久しぶりだな。
久しぶりのせゐか異様に楽しい。
サイズから見てもこのネックウォーマの方が活躍するかもしれない。
できあがればの話だが。

|

« なにせうぞくすんで | Main | 五里霧中 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35084/66064936

Listed below are links to weblogs that reference 長いストール完成:

« なにせうぞくすんで | Main | 五里霧中 »