« 羽織に飽いたら | Main | 消極的「ら抜きことば」の使用 »

Tuesday, 03 January 2017

野望しかない

昼休みにちよこちよこ作つてゐるタティングレースのモチーフは、は九つめをつないでゐるところである。

Masquerade

このモチーフは Mary Konior の Tatting with Viasual Patterns に掲載されてゐる Masquerade だ。
Tatting with Viasual Patterns はずいぶんと好きな本で、ここに紹介されてゐるものはずいぶん作つた。何度も作つたものも多い。
Masquerade はそのうちのひとつだ。
ほかには Curds and Whey といふエジングのやうなものや、Black Magic といふ栞が好きでいくつも作つてゐる。Spinning Wheel もかな。

何がそんなに気に入つてゐるのだらう。
我ながら不思議に思ふ。
おそらく、ピコの少ないデザインが好きなのだらう、とは以前ここにも書いた。
とくに Masuquerade のピコはつなぐために存在するものばかりだ。
外周になる部分のピコだけが残る。
できれば外周部分のピコはちよつと長めにしたいけれど、ちやんと計画を立てて作らないとできないねー。
今回はレース糸一玉で何枚くらゐモチーフを作れるかを見るために作つてゐるので、その余裕はなかつた。
糸の使用量を見積もれたらちよつと大きいものを作るつもりでゐる。そのときはちやんと計算して作らないとなー。

といふわけで、またぞろ大きいものを作るつもりでゐる。
懲りないねー。
でも、小さいものを作つてもその後どうにもならないからなあ。
一時はお菓子の缶に作つたものを取つておいたこともある。
でも、一度缶に入れたらそのままになつてしまふんだよね。
それはそれでいいのかなあ。
糊でスクラップブックにはりつけるといふ手もあるが、糊がかびさうな気がしてね。

小さいものを作つてもどうにもならない、とか云ひつつ、ちよつと Chinese Coin Bookmark を作つてみるつもりでゐる。
Chinese Coin Bookmark は Jon Yusoff のデザインしたタティングレースの栞で、これまたピコはつなぐためだけに存在するものだ。
外周のピコをなくせばまつたくピコのない(やうに見える)栞になる。

といふわけで、ちよつと作りはじめてみた。

Chinese Coin Bookmark in Progress

これ、たくさんつないでヴェストとかにしたい感じなんだよね。

|

« 羽織に飽いたら | Main | 消極的「ら抜きことば」の使用 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35084/64716725

Listed below are links to weblogs that reference 野望しかない:

« 羽織に飽いたら | Main | 消極的「ら抜きことば」の使用 »