« 思春期とは | Main | 基礎ができてゐない »

Monday, 05 December 2016

挫折するかと思つたけど

Striped Shawl が編み上がつた。

Striped Shawl

整形して糸端を切らねばならないが、できあがつたといつていいだらう。
なにしろここまでが長かつた。

Striped Shawl

このショールは、Domino Knitting を元に編んだ。
使用した針は3号。
使用した毛糸は Filtura di Crosa の Zara。主となる焦げ茶色は1663。ベージュが1963、緑が1943、朱色が816、黄色が1922、青が813だ。
去年の十月末に編み始めて、あたたかくなつたので一時中断して、昨日編みあがつた。
本に載つてゐるショールのメインの色は紺色だ。
色あはせは自分で考へた。

本では、Sports Weight の毛糸を遣つてゐる。Zara よりは Zarina の方がよかつたことに編み始めてから気がついた。後の祭りだ。
目数や段数も本よりも減らした。
本では細長い編み地を五枚つないだやうな形になつてゐるが、四枚しかつないでゐない。
四枚つないだところでサイズとしては十分だからだが、焦げ茶色の毛糸が足りないからといふのも理由のひとつだ。
ほんたうは縁にiコードを編みつけたりするのだけれど、それをする余裕もない。
でも端は裏目できれいに編んでゐるので、そのまま見せてもいいかな、といふ気もしてゐる。

編みながらたまに羽織つてみたりしたところ、どうやらこれはやつがれ史上もつともあたたかいショールだ。
自分で編んだものといふのは、なんとなくあたたかい。
セーターなどでも、ものすごくあたたかいといふのではなくて、着てみるとほのかにあたたかい。じんわりとあたたかい。
そんな感じがする。

それが、このショールは羽織つたとたんに「あつたかーい」といふ気分になるんだな。
目がつんでるから?
Zara は6号くらゐの針で編む毛糸だと思ふが、それを3号で編んでゐるからかなりしつかりと編めてゐる。
それが原因かなあ。
これだとコートの上に羽織るにしてはちよつと暑すぎるかもしれない。
かといつて、このショールだけで出かけるのもなんとなく心細い気もする。
一度休みの日にこのショールだけで外を歩いてみるかな。

Domino Knitting を買つたとき、「このショール、編んでみたい!」と思つて、しかしなかなか着手できずにゐた。
編んだいまは「多分、もう編まないだらう」と思つてゐる。
結構時間がかかるんだよね。
あまつた毛糸の有効活用にはいいデザインだと思ふが、延々とガーター編みをくり返すのが案外疲れる。
編み気の高まつてゐるときなら問題ないのかもしれないけれど、きつとあんまりさういふ気分でもなかつたのかもしれないな。
一番長い部分なんか、このまま普通にマフラーになるくらゐの長さを編んでゐるからね。そりや時間かかるよね。

ドミノ編みは時間のかかるもの、と、Domino Knitting にも書いてある。
わかつてゐて編み始めたつもりだつた。
同様に、Domino Knitting には、「でもドミノ編みには中毒性があるんだよね」とも書かれてゐる。
さうなんだよねえ。
一度編んで懲りたはずなのに、結局またドミノ編みをしてゐる。さういふことがある。
このショールを編むのにあまつた毛糸で Shrug といふかマーガレットを編まうか知らん、などと考へてゐるほどだしね。

これで、晴れて袖無し羽織に取りかかれることになつた。
袖無し羽織もこのショールとおなじやうに編むつもりでゐる。
毛糸は十分あるので、周囲にiコードを編みつける予定でゐる。

|

« 思春期とは | Main | 基礎ができてゐない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35084/64585294

Listed below are links to weblogs that reference 挫折するかと思つたけど:

« 思春期とは | Main | 基礎ができてゐない »