« heel flap のまちの拾ひ目 | Main | 思つたほどは劣化してない »

Tuesday, 03 May 2016

近況と抱負

タティングレースもなにも進んでゐない。

先週書いた極細毛糸のモチーフつなぎをなんの目論見もなくつづけてゐるていどだ。
極細毛糸はパピーの New 2 Ply。
毛糸でのタティングレースには先週も書いた。
糸に伸縮性があるので綿のレース糸に比べるとかつちりと作るのはむづかしい。
逆にいふと、かつちり作れないがゆゑのゆるさがあつて、それが楽しい。

かつちりしたものが苦手なんだな。

タティングではないが、おなじ結ぶタイプのレースとして、マクラメをやりたいと思つてゐる。

以前、時計用のチェーンをタティングで作つた。
絹穴糸にビーズをあしらつたものだ。
スプリットリングのリングとリングとのあひだにビーズを入れた鎖上のものである。
できあがつたときはよかつたんだけど、時計が重たすぎて即リングがのびてしまつた。
そのまま使つてゐたのだが、最近ちよつと糸がほつれてきた。
このままだと時計を落としてしまふので、新たなものを作らうと思つてゐる。
時計が重たいので、タティングよりもマクラメの方がいいかなあ、と思つた次第だ。
マクラメで時計用のバンドつてよく見かけるしね。
それに、マクラメにビーズを取り入れたものを作つてみたいと前々から思つてゐるし。
Micro Macrame 用に化繊の糸も買つてあるしね。

問題は、どんなデザインにするかなかなか決まらないことと、やつがれにちやんと作れるかどうかわからないといふこと。
ちやんと作れないかもしれないなあ。
まづは練習からはじめるかな。
できればこの休みのあひだに作つてしまひたいのだけれども、もうあと二日しか残つてゐない。
次の土日まで、と考へることにしやうかな。

|

« heel flap のまちの拾ひ目 | Main | 思つたほどは劣化してない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35084/63575499

Listed below are links to weblogs that reference 近況と抱負:

« heel flap のまちの拾ひ目 | Main | 思つたほどは劣化してない »