« 二度目の月次レヴュー | Main | 同系色か否か »

Monday, 04 April 2016

使はないけど編みたい

例によつて編めてない。

すつかりあたたかくなつてしまつた。
もう膝の上に編みかけのショールを置くなどといふこともむづかしい……

と書きながら、昨日は実は寒くてストーヴをつけてしまつたのだつた。
ストーヴをつけるくらゐなら、ショールも編める。
そのとほりである。

その一方で、フリースなど室内での防寒に使つてゐた衣類はだいぶ片づけてしまつた。
寝間着だけは着ることもあるので出してはあるけれど。

自分で編んだものも片づけないとなー。

例年、編んだものの片づけは五月の連休に行ふのがつねだつた。
連休のうち、晴れて乾いた日を選んで編んだものを洗つて干す。
そしてしまふ。

それが、ここ二年ほどできてゐない。
連休中に出かけてゐてできなかつたことが一回。
なかなか晴れの日にあたらなくてできなかつたことが一回。
そんな感じかな。

だいたい五月の連休中といふのは、天気の悪いことが多かつたりもする。
こどものころ、五月の連休に異様に気温が下がつたことがあつて、それで体調を崩してしまつたことがある。
去年は出かけずに家にゐた日はあまり天気がよくなかつたんだよね。

それともうひとつ、編んだものが増えすぎた、といふのも理由としてある。
五年ほど前までは、くつ下とかマフラーとか、編んでも精々ショールとか、いはゆるこものしか編んでゐなかつた。
五年くらゐ前から、着るものも編むやうになつた。
カーディガンとかね。セーターとか、一昨年あたりはポンチョといふ名の五分袖セーターのやうなものも編んだ。
着るものといふのは、前身頃と後ろ身頃とがあつて、普通に置くとかさなる。
編み地はそもそも厚いものだけれども、かさなるとさらに厚くなる。
そして乾きも悪くなる、といふ寸法だ。

だから何度かにわけて洗ふことになる。
一日ぢや終はらない。
それで連休の後に持ち越すことになつてしまふ。

この秋冬は着るものは編まなかつた。
毛糸が減らないはずである。

でもなー、Striped Shawl は仕上げたいよなー。
五月の連休の洗濯の日にあはせて、なんとか仕上げたい。
水通ししたらしまふだけになりさうだけれども。

|

« 二度目の月次レヴュー | Main | 同系色か否か »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35084/63438560

Listed below are links to weblogs that reference 使はないけど編みたい:

« 二度目の月次レヴュー | Main | 同系色か否か »