« 手書きするわけ | Main | 風が吹けば »

Monday, 07 March 2016

「真田丸」二十回分

あたたかくなつてしまつた。

この書き出しももう三度めだらうか。
昨日、「真田丸」を見ながら Striped Shawl を編んでゐて、膝の上に乗つた編みかけの編み地の暑さにしみじみ思つたことだ。
あたたかくなつたなあ、と。

つひ先日までは、膝の上に編みかけのショールが乗つてゐると、「あたたかいなあ」だつたのになー。

天気予報によると、この先まだ寒さが戻つてくることもあるといふ。
その隙に編むか。
でもまだかなり編むんだよなあ。

「真田丸」を見ながらだと、最低で三十段くらゐ編める。しましま模様のない段ばかりなら四十段くらゐはいけるかな。
しましま模様三十段としまのない部分五十段のくり返しで、残りしましま模様が七つ、しまのない部分がやはり七つといつたところか。
「真田丸」二十回分か。
夏だな。

「真田丸」を見てゐるときしか編んでゐないわけではない。
などと書きながら、先週は全然編めなかつた。
先月からずつと睡眠不足の状態がつづいてゐて、先週はとくにひどかつた。
寝不足だと、なにもする気がしなくなる。
それこそ、布団を敷くことさへしたくない。
よつてだらだらと起きてしまつて、さらなる寝不足を招く、といふ悪循環にとらはれてしまふ。
だらだらしてゐるあひだは、ほんたうにだらだらしてゐるだけでなにもしてゐない。
早く寝ろよ、てなもんだ。

寝不足でだるくてなにもしたくないときに、とにかく早く寝る手だてがあればいいんだがなあ。
布団を敷くのがめんどうならベッドにするとかだらうか。
しかし、寝る前に入浴したりかたづけをしたり、そのほかにもやることはいろいろある。
ベッドを買つたくらゐではそのあたりはまつたく解消されない。

「真田丸」も毎回見られるといふわけではない。
絶対見なければ、といふ気持ちもない。
見られなかつたらそれでいいかな、と思つてゐる。録画予約をするほどのことはない。
そんな感じ。
編めるから見てゐる。
でも去年の「花燃ゆ」は一度も見なかつたのだから、「真田丸」にはなにかあるのだらう。

これ以上あたたかくなつたら、編みかけのショールをひざの上に乗せてゐては編めなくなつてしまふ。
場合によつては Striped Shawl は次の秋冬に持ち越すかもしれない。
そのころには「真田丸」も大詰めを迎へてゐるだらうか。

|

« 手書きするわけ | Main | 風が吹けば »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35084/63311170

Listed below are links to weblogs that reference 「真田丸」二十回分:

« 手書きするわけ | Main | 風が吹けば »