« こどもの使ひぢやあるまいし | Main | 記録ノートを作らうか »

Monday, 18 January 2016

くつ下編むのはやめられない

エストニアで習ったレース」に掲載されてゐるかぎ針編みのショールは編み上がつた。
ちよつと小さいんだよなあ。
整形したらすこしは大きくなるか知らん。
まだ端糸の始末もしてゐない。始末をして整形して余分な糸を切つて、とまだすることはたくさんある。

Domino Knitting に掲載されてゐる Striped Shawl はあひかはらずあまり進んでゐない。
それよりもヨガソックスを編みたい気がしてゐるんだよね。

最近朝電車やバスに乗つてゐると足下が異様に冷えるからだ。
それで仕方なくヒートテックのやうなくつ下を履いたり普通のくつ下の上にヨガソックスを重ね履きしたりと対策を講じてゐる。
ヨガソックスが案外いい、といふ話はすでに書いた。
そんなに長くないのだが、足首があたたまるだけでだいぶ違ふと思ふ。

くつ下毛糸で編んでゐるから洗濯機で洗へるのがまたいい。
やつぱりくつ下は洗濯機で洗へないと。
洗つて乾かすと、毛糸のふんはりとした感触もいいんだよなあ。よりあたたかい感じがする。
化繊混の糸で編むとそんなにあたたかくならないんぢやないかといふ気もする。
でもそんなことはないな。
すくなくとも Regia とか Opal、Online といつたくつ下毛糸はあたたかいと思つてゐる。
実際今も Opal のくつ下毛糸で編んだくつ下を履いてゐる。

去年も「今年はくつ下を編みたい」などと考へてゐた。
去年は「毛糸だま」にくつ下特集があつたおかげか何足か編んでゐる。
今年もくつ下を編みたいなあ。
なんだかんだいつて編めば履くしね。

|

« こどもの使ひぢやあるまいし | Main | 記録ノートを作らうか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35084/63082589

Listed below are links to weblogs that reference くつ下編むのはやめられない:

« こどもの使ひぢやあるまいし | Main | 記録ノートを作らうか »