« 「わかる奴だけわかればいい」 | Main | 何かが間違つてゐる »

Thursday, 27 August 2015

飾り原稿用紙を使ふ

8/1(土)、あたぼうステーショナリーの飾り原稿用紙に関する催しに参加した。

飾り原稿用紙

飾り原稿用紙とは、罫線が飾り枠になつてゐる原稿用紙だ。
枠の模様は四種類あつて、それぞれ色も異なる。

原稿用紙なんて使はない?
最初はやつがれもさう思つてゐた。
以前なつかしくてコクヨの原稿用紙を買つたことがあるけれど、なつかしいだけなんだよね。使ひ道がわからない。
飾り原稿用紙はおもしろさうだといふので、KITTEにあるマルノウチリーディングスタイルで期間限定で販売されてゐたときに四種類全部入つたアソートを手に入れてはゐた。
時折、気になる漢詩を書いてみたり、これと思つた小説を書き写してみたりはして、それくらゐだつた。

8/1のイヴェントでは、小日向京が飾り原稿用紙のついていろいろ語ってくれた。
なかで、原稿用紙一枚に一内容を書く、といふやうな話があつた。
400字におさまるものはそのまま書き、おさまりさうにないものは罫線を無視してもいい、裏に書いてもいい、といふやうな話だつたと理解してゐる。
さうすると、原稿用紙を大きいカードのやうに使へるのだ。

ちよつと、それ、いいんぢやない?
#……は、まだ轟天入つてるよ。

カードは5×3を愛用してゐる。
最初に使ひ方を習つたのがそのサイズだつたからだ。
高校生のとき授業で論文を書く準備段階を習つて、そのときにカードの使ひ方も教はつた。

京大カードのことは当時は知らなかつた。
後に、さういふものもあり、5×3カードより大きくていろいろもつとたくさん書けるといふことを知つた。
一時京大カードも使つたこともあるけれど、なんとなく5×3カードに戻つてきてしまつた。
サイズ、かな。
京大カードはB6くらゐかと思ふ。ちよつと大きいんだよね。
5×3カードはちいさいので持ち歩きやすいのだ。
その分書ける分量は限られてゐるけれどもね。

5×3カードを使つてゐて、不満があるとしたらそこだ。
分量が限られてゐる。
裏は使はないやうにしてゐるけれど、たとへ裏を使つたとしてもたいした量は書けない。
でもそれつて京大カードもおなじだと思ふんだよね。
すくなくとも、京大カードをはじめて使ひはじめたときはさうだつた。
「たくさん書ける!」と思つて、でも書きたい内容がおさまらないことが多かつた。

結局、綴じノートを使ふしかない。
それがこれまでのやつがれの結論だつた。

そこに400字詰原稿用紙である。

実は綴じノートを使つてゐても、書いてゐる分量といふのはたいしたことがない場合が多い。
綴じノートでも、気がつくと一ページ一内容になつてゐることも多い。
以前も書いたやうに思ふけれど、MoleskineのRuled Pocket Size一ページにだいたい原稿用紙1枚分くらゐの文字を書く。
だつたらさ、原稿用紙でいいんぢやない?
#あ、また轟天が……

そんなわけで、早速8/2から一枚一内容で飾り原稿用紙にあれこれ書くやうになつた。
一日一枚、たまに二枚といつたペースで書いてゐる。
不思議なことに、一枚におさまるんだよね。まあ、不要な接続詞とかが入り込んでゐるからだらうけどさ。
或は、単に一枚でおさまりさうな内容のことを無意識のうちに選んでゐるのかもしれない。

MONOKAKI の B6サイズも使つてゐるけれど、ここに書き込む内容は長くなりがちだからだ。

飾り原稿用紙に書いてゐる内容は、別段日記といふわけでもなく、相互に関係のあることでもない。
ちよつとこれ書いておかう、と思つたことを書いてゐる。
あとでblogに書いてもいいなと思ふこともあるし、あとで綴じノートにもうちよつと長く書いておきたいやうな内容もある。
一枚一枚バラバラなので、並び替へをするのも容易だ。一応日付を入れてゐるので、日付順にも並べられるしね。

ほかの人がすでに書いてゐることではあるけれど、飾り原稿用紙は書き心地もいい。
基本的には万年筆で書いてゐる。でも鉛筆もいい。ボールペンとしてはめづらしく愛用してゐるデュポンのJet8でもいい感じで書ける。
書くときはA4横のクリップボードを使つてゐる。
これが画板のやうな使ひ心地で、これがまたいい。
書き心地がいいので毎日つづいてゐるともいへる。

そんなんで四週間使つてきて、30枚くらゐになつた使用済原稿用紙をどうするかが現在の課題になつてゐる。
バインダに綴じたらいいのでは、といふのはイヴェントのときにも聞いたし、あたぼうステーショナリーの方からもアドヴァイスを受けた。
そのバインダだが、なかなか気に入つたものが見つからない。
まあ、最近文房具屋でのんびりする機会があまりないから、といふこともあるけれどもね。

あと、綴じないでこのままバラバラにできる状態にしておきたい、と思つてゐることもあるのかな。
でもそれだと早晩収集がつかなくなる。
いまはA4クリアファイルに入れてゐる。
それでもいいかなあ。
もうちよつと考へてみん。

|

« 「わかる奴だけわかればいい」 | Main | 何かが間違つてゐる »

Comments

ご紹介、ありがとうございました。
楽しんでいただけているでしょうか。

私は小説の感想などを書いたりしております笑

Posted by: あたぼう | Friday, 13 November 2015 at 14:21

コメントくださりありがとうございます。
最近は、以前からやってみたいと思っていた好きな小説の書き写しをしています。気分がとても盛り上がります。

Posted by: ブログ主 | Saturday, 14 November 2015 at 21:03

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35084/62165002

Listed below are links to weblogs that reference 飾り原稿用紙を使ふ:

« 「わかる奴だけわかればいい」 | Main | 何かが間違つてゐる »