« KING JIMのLINK NOTEイヴェント参加の記録 | Main | 暮らしに必要ない紡ぎ »

Friday, 22 August 2014

討入りプラスONE

郭嘉・曹操・夏侯淵・李儒・王允・董卓・貂蝉・陳宮・呂布・赤兎馬・関羽・張飛・玄徳・趙雲・龐統・孔明・孫権・周瑜・魯粛・趙忠・蹇碩・段珪・何后・弘農王・陳留王・袁紹・許攸・張梁・張角・張宝・許褚・荀彧・夏侯惇・典韋・程昱・蒋幹・諸葛瑾・徐盛・闞沢・黄蓋・小喬・蔡中・蔡瑁・関平。

以上が渋谷ヒカリエにある川本喜八郎人形ギャラリーにこれまで展示されてきた人形劇三国志の面々である。
赤兎馬も含めて43人と1頭。
まだお目見得してゐない人形があと4人ゐるのらしい。

黄忠と馬超とはゐるのではないかと思ふし、小喬がゐて大喬がゐないといふのも考へにくい。
残るはあと1人。
だが待てよ。
前回の曹操や今回の趙雲は馬に乗つてゐる。
勘定に入れたら、もう全部埋まつてしまふではないか。

えー……それはないよー。

まあ、黄忠も馬超も大喬も、ゐるとはかぎらないんだけども。

以前もちよつと書いたけれど、川本喜八郎は張遼を作りなほしたい、と云ふてゐた、といふ話を聞いたことがある。
張遼は人形劇には出て来なかつたものの、飯田市川本喜八郎人形美術館で見たことがある。
作りなほしたら、どうなるのかなあ。
とても気になる。

それに、仲達はゐないのかなあ。
やはりゐてほしいなあ。

などと数へあげてゐるとほんたうに切りがない。

いづれにしても、のこる4名が判明するのは来年の4月だらう。
それまであれこれ思ひを馳せるのも、これまたいとをかし。

|

« KING JIMのLINK NOTEイヴェント参加の記録 | Main | 暮らしに必要ない紡ぎ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 討入りプラスONE:

« KING JIMのLINK NOTEイヴェント参加の記録 | Main | 暮らしに必要ない紡ぎ »