« 指を怪我して | Main | 懲りずに通ふそのうちに »

Wednesday, 19 February 2014

駆け込み需要

四月になると消費税率があがる。
その前に、と、まづは「人形劇三国志」のDVDを全巻揃へた。
以前から一巻または二巻づつ、ちよこちよこと買ひもとめてきたものだつた。
先日、最後の第七巻を注文し、支払も済ませた。あとは来るのを待つばかりである。
全十七巻のところ、なぜ最後に買ふのが七巻なのか、といふ話は、以前どこかで書いたやうに思ふ。
リアルタイムで見て以降、一度も見聞きしてゐない、長坂坡の趙雲の、「淑玲さまぁぁぁ、阿斗さまぁぁぁ!」といふ叫びが、脳裡からはなれない。
見返したら、あのときとおなじ叫びが聞けるのだらうか。
それが気になつて、つい、最後までとつておくことになつてしまつたのだつた。
もともとは最後は赤壁の戦ひの入つてゐる巻にしやうと思つてゐたのだけれど、そこは早々に買つてしまつた。我慢ができなかつたからである。

いづれにせよ、「人形劇三国志」はもう揃ふ。
あとはどうするか。
川本喜八郎関連でいふと、人形アニメーション作品のDVDもほしい気がしてゐるし、「平家物語」も見たい。

しかし、ここはアニメーションだらうなあ。作品集にするか、「死者の書」にするか、「冬の日」にするか……すべては買へないので、どれかひとつになるだらうなあ。作品集に李白が入つてゐたら、迷ふことなくそれ一択なんだがなあ。

実は、生活必需品の買ひ替へも考へないわけではない。
でも、なんとなくこんなものばかりを考へてしまふ。

以前、デュポンのJET8がほしい、と書いた。
いいんだよなあ。ボールペンなのにあの書きやすさ。筆圧をのせなくてもすらすらつるつる書けるあの書き味。
JET8自体の色が多過ぎるのと、黒インキと青インキとのどちらにするかを選べないといふ問題があつて、未だに購入に踏み切れてゐない。
そこではたと思ひついた。
黒インキと青インキとそれぞれ一本づつ買つたらどうか、といふことを。
無駄遣ひ? まあさうなんだけれどもさ。
でも、普段ボールペンは苦手で持ち歩かないやつがれだ。現代人としてはボールペンの一本も持つてゐるべきだらう。だつたら色違ひで一本づつ持つてゐてもいいのではあるまいか。

だ、ダメかな。
ダメかもなあ。
だいたい、四月から消費税率があがる、と書いたばかりではないか。
貴重な阿堵物を使つてしまつてどうする。

と、心は千々に乱れるのである。

|

« 指を怪我して | Main | 懲りずに通ふそのうちに »

Comments

生活必需品は必要だから消費税が上がってもどうせ買うのです。
だから不要なようなものほど買うのは正しいと思います!

Posted by: Riko | Friday, 21 February 2014 00:43

そうか! 目からウロコが落ちましたよ。安心していろいろ買うことできそうです。

Posted by: garyo | Saturday, 22 February 2014 20:40

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 駆け込み需要:

« 指を怪我して | Main | 懲りずに通ふそのうちに »