« セーターの進捗具合 | Main | To Moleskine, or not to Moleskine »

Tuesday, 26 November 2013

名状し難きもの

ここのところあまりタティングシャトルにふれてゐない。
現在、タティングをする機会があるのは昼休みだけである。
昼ご飯を食べて、精々15分、20分あれば御の字といつた状況だ。
とても貴重な時間である。

先週はその時間をとれなかつた。
月曜から水曜のあひだ、来客のあつたためである。
お客さんとお昼をともにしなければならなかつたので、タティングにいそしんでゐる時間がなかつたのだ。

そんなの、家に帰つてからやればいい、とか、休みの日にやればいい、とといふのはかんたんだ。
平日は、帰宅後に自由にできる時間はそれほどない。
休日は、この週末は芝居を見に行つてゐた。
あいてゐる時間は、風邪といふか気管支炎といふかで、ひたすら寝ることにつとめてゐた、といふこともある。

そんなわけで、年賀状の準備は全然進んでゐない。
最初に作りはじめたモチーフをまだ作つてゐる。
こんなことで年賀状を出せるのだらうか。
はなはだ不安である。

さて、年賀状にはりつけるモチーフを作る体制に入つたところで放置されてゐるのが、これまで作つてゐた蔓日々草色のドイリーといふかランナーといふかである。
Jon YusoffデザインのThe Swirlyといふモチーフを七つつなげて六角形にしたもの同士を三つ横につないだものだ。
写真を撮るのでちよつとのばしてみた。

The Swirls

ドイリーといふには半端だし、ランナーといふには短すぎる。
これは、どうでももう少しモチーフを足さねばなるまいなあ。

この、なんと名付けてよいかわからぬものを作りはじめたのは、六月二十八日だ。日記にさう書いてあつた。
五ヶ月で三枚、かー。
あと四枚足してさらに大きい六角形を作つてはどうか。
さうも思つたりもする。
思つたりもするのだが、単純計算でいくと、あと半年はかかる計算になる。
うーん。それはあまり現実的ではないなあ。

いま編んでゐるラグラン袖のリブタートルネックセーターを編みあげてしまつたら、あとはタティングをすることにする、といふ手もある。
だが、あみものもしたいしなあ。

と、心は千々に乱れるのであつた。

そんな、あまりタティングをしなくなつてゐる状況だといふのに、土曜日にシャトルを購入してしまつた。
いいのか、そんなことをしてゐて。
いまになつてさう思ふ。
もう手遅れだがね。

そのシャトルが手元にやつてきたら、ここに書くことにしやうか。

|

« セーターの進捗具合 | Main | To Moleskine, or not to Moleskine »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 名状し難きもの:

« セーターの進捗具合 | Main | To Moleskine, or not to Moleskine »