« 「新薄雪物語」のこと | Main | A Knight in Tatting Armor »

Monday, 19 August 2013

少しだけ進む

ひさしぶりに編んだ。
この週末のことである。

ここ二週間ばかり、家にゐてもまつたく編まない日がつづいてゐた。
あみものに対する愛情がさめてしまつたのか。
それはあるかもね。
そんな風に思つてゐた。

タティングレースはあひかはらず昼休みのあいた時間につづけてゐる。
いつそ、かぎ針編みのスカーフを持ち歩いてその時間帯に編めばいいのだらうか。

あれこれ考へつつ、なにも実行にうつしてはゐなかつた。

昨日は、一日部屋の中に風が通つてゐた。
暑いことは暑いが、風は涼しいので、座つてゐればさしてつらくない。
また、ここ数週間ではじめて、出かけない日曜日であつた。
参議院選以来、かなあ。
土日は、どちらか出かけたらどちらかは家にゐるやうにしてゐる。
体力がないからだ。
大抵は日曜日だな。朝から将棋とか見たかつたりするし。

それが選挙の日は土曜日が芝居で、せつかく投票に行くのなら、と、横浜人形の家に川本喜八郎の南総里見八犬伝の人形を見に行つた。
次の週は、日曜日に歌舞伎の巡業公演を見にいくことになつてゐたので、土曜日に人形の家に行つて、日曜日は出かけた。
その次の週は、土曜日は大阪に日帰り遠征、次の日は川本喜八郎人形ギャラリーにガイドの方々が来るのだと聞いて渋谷に出かけた。
この土曜日は歌舞伎座に第一部を見に行つて、昨日はのんべんだらりんとしてゐた。

出かけるには理由がある。
家にゐても「暑いー」といふだけでなにもしないだらうからだ。
それならいつそ、出かけてしまへ。もしかしたら外の方が涼しい施設とかあるかもしれないし。

そんなわけで、ここのところしよつ中出かけてゐたのだが。
これがやつぱり負担だつたのだらうなあ。
何度か書いてゐるが、ひきこもり願望が強いたちである。
週に五日職場に通ふのもつらいといつた状態だ。
土日くらゐはひきこもつて暮らしたい。

ところがこの八月は、八月だといふのに、毎週のやうに芝居見物に行くことになつてゐる。
しかも、上にも書いたやうに、横浜人形の家で特別展示があつたり、ヒカリエでイヴェントがあつたりして、やたらと出かけてばかりゐる。
これがまた九月もつづくんだよなあ。
うーん。

芝居や人形は好きで見に行くから、まあいいんだけどね。
だから今月もいままでなんとかなつてきたのだと思ふし。

昨日は、一日なにもすることがなく、のんびり「あまちゃん」の録画など見ながらのんびりかぎ針編みのスカーフのつづきを編んだ。
自分ではずいぶん編んだつもりなのだが、糸はあまり減つてゐない。
現在全四玉中の三玉めで編んでゐる。
しあがるのは十月だな。

並行してすすめてゐたジレといふ名のヴェストも全然進んでゐない。
もうひとつ夏ものを編むつもりで買つてある糸があるんだがなあ。

まさかこんなに編めないとは思つてもみなかつた。

出かけて疲れてゐる、といふのはもちろんあるのだが、もつと根本的な理由は、やはり暑さに負けてゐる、といふことなのだらうと思つてゐる。

うーん、これは涼しくなつても(いつたいそんな日がいつやつてくるのか不明だが)、しばらくは夏糸を編んでゐるやうかなあ。

その一方で、今年はプリンセスアニーでたたとたた夫さんのリブセーターを編まうかなどと野心に燃えてゐるのだが。
それはまた別の話。

|

« 「新薄雪物語」のこと | Main | A Knight in Tatting Armor »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35084/58021357

Listed below are links to weblogs that reference 少しだけ進む:

« 「新薄雪物語」のこと | Main | A Knight in Tatting Armor »