« レースのヴェストと年末雑感 | Main | 2012年12月の読書メーター »

Tuesday, 01 January 2013

駅伝見ながらtat, tat, tat

New Year Tatting

新年早々朝から酔ふてゐる。
と、書くつもりだつたが、すでに酔ひはさめかけてゐる。
つまらぬのう。

例年、三が日は、一日にニューイヤー駅伝を見て、二日は箱根駅伝往路の進み具合を見つつ初芝居に迎ひ、三日は復路を見るといふ、駅伝三昧の日々をおくる。
とくに駅伝好きといふわけではない。
駅伝を見乍らだと、あみものとかタティングレースが進むんだよね。

といふわけで、上の写真は今日起きてから糸を巻き、ニューイヤー駅伝のスタートにすこし遅れて作りはじめたドイリーである。
はやくもまちがへてゐるところがあるが、このあと挽回する予定。

去年もこんな感じで、駅伝を見乍ら編んでゐた。

駅伝のなにがいいのか。
おそらく、淡々と走つてゐるだけ、といふのがいいんだらうな。
また、とくに應援してゐるチームとか選手のゐるわけではない、といふのもいいのかもしれない。

淡々と、と書いたが、実際にはこまかい駆引きがあつたりはする。
あつたりはするが、四六時中駆引きのあるわけでもない。
さういふメリハリもいいんだらう。

だから、トップ独走の場合は、それほどよくなかつたりする。
まあさういふときも、二位以下が競つてたりするからね。
うまくできてゐる。

これまでタティングにかぎらずレースでは、ドイリーはあまり作つてこなかつた。
使はないからである。
モチーフも同様。
使ひ道がない。
さういふ理由で、それほど作らずにゐた。

でも今年は、いままで避けてきた、「使ひ道のないもの」をもつと手がけていかうかな、と思つてゐる。
タティングレースについては、現在作つてゐるものがあるので、どうなるかわからないが、ま、そんな感じでひとつ。

New Year Tatting

|

« レースのヴェストと年末雑感 | Main | 2012年12月の読書メーター »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 駅伝見ながらtat, tat, tat:

« レースのヴェストと年末雑感 | Main | 2012年12月の読書メーター »