« Rhodia WebNoteBook を使ふ | Main | 機種変更するべきか否か »

Wednesday, 12 September 2012

アトリエMOLESKINEに行つてきたよ

この週末、有楽町LOFTにあるアトリエMOLESKINEに行つてきた。

うーん、やはりやつがれは、MOLESKINEにはそんなに愛があるわけではないのかもしれない。
MOLESKINEの佇まひは好きだ。
ポケットサイズを手にしたときの手触り、大きさ、さうしたものが好きである。
一番お気に入りの中屋万年筆の細軟で書き込むのにしつくりくる、といふのもいい。

問題は、ペンを選び過ぎる、といふことだ。
インキがやたらとにぢんだりするんだよね。裏抜けしたりさ。
それさへなければ、こんなにいい手帳もまたとはないのに、と残念でならない。

もとい。
LOFTの一番右奥にあるスペースへは、なかなかたどりつかない。
途中に誘惑も多いし、人も多い。
人の少なさうなところを選んで歩いていくことになる。
入り口の手前が萬年筆売り場つてのもトラップだよね。

実際にさまざまなMOLESKINEの並んでゐる様は壮観。サンプルも豊富だと思ふ。

ただ、しよつ中通ふやうなところではない気がする。
新作が出た、とか、ここでしか買へないものが販売された(Evernoteとのコラボレーション手帳とかね)、とかいふことがなかつたら行かないかなあ。

LOFT自体は楽しいから行くかも、と思つたが、実は有楽町LOFTにはこれが二度目だつた。
あのあたりに行くと、どうしても伊東屋に寄りがちなんだよね。東急ハンズもあるけれど、そちらにもあまり行かない。
客層のせゐ? それもあるかな。
単に慣れ親しんだところに行つてしまふ、といふだけなのかもしれない。

アトリエMOLESKINEに慣れ親しむことができるだらうか。
まづは、慣れ親しむくらゐ長いこと存続してくれることを祈る。

|

« Rhodia WebNoteBook を使ふ | Main | 機種変更するべきか否か »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アトリエMOLESKINEに行つてきたよ:

« Rhodia WebNoteBook を使ふ | Main | 機種変更するべきか否か »