« ちやんと仕上げやうよ | Main | NHKの語学番組のサイトでラジオ講座を聞く »

Tuesday, 28 August 2012

来年の手帳をどうしやう

時節柄、来年の手帳の布陣など考へてゐる。

今年は、MIGNONの手帳をデジタルのバックアップ用スケジュール帳として使ひ、ほぼ日手帳に日々の記録を記し、SmythsonのPanamaやMOLESKINEのポケットサイズに日々のあれこれを書いてきた。
ほかに引用手帳としてSmythsonのSchott's Miscellany Diaryを使つてゐる。

来年はほぼ日手帳のカズンを使つてみやうかなあと思つてゐる。
一日の行動記録を目に見える形にしたいんだよね。
それはほぼ日手帳でもできるぢやん、と思ふわけだが、ほぼ日手帳にはけつこうびつしり書き込んでしまふので、案外余裕がないのだつた。

カズンは発売当初二回買つて、使ひきれなかつたのでその後見送つてゐる。
かなり書き込めるので、並行してほかの手帳と使ふのはむづかしい、といふのがその時抱いた感想だつた。
でも、今考へてゐる使ひ方ならカズン、向いてるんぢやないかな。

ただ、リスシオの正方形の手帳もいいやうな気がしてゐる、といふのが悩むところだ。
QuoVadisのエクゼクティヴサイズで、日付は自分で書き込むタイプのがいいと思つてゐる。
むー、どうしやうかなあ。

予定はデジタルメインなのだが、バックアップ用の紙の手帳もほしい。
毎年、「超」整理手帳にするかその他にするか悩むのだが、今年はMIGNONの手帳に落ち着いた。
伊東屋のメルシー券がなくなると聞いた時に、それまで持つてゐた券をかき集めて買つた。なので革のカヴァがついてゐる。カヴァがついてゐるとチトかさばるのがなんなのだが、きれいな青い色が気に入つてゐる。
来年もこれかなあ。

カズンを使ふならほぼ日手帳は不要かなあ。
でも、なんとなく手放しづらい。
これが保有効果か。
#ちがふ気がする。

いづれにしても、大型文房具店ではそろそろ来年の手帳のフェアがはじまる時期。
いろいろ考へちやふなあ。

あ、カズンにしてもほぼ日手帳にしても、カヴァなしを買ふ予定。
すでにお気に入りのカヴァがあるのでな。

|

« ちやんと仕上げやうよ | Main | NHKの語学番組のサイトでラジオ講座を聞く »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35084/55524877

Listed below are links to weblogs that reference 来年の手帳をどうしやう:

« ちやんと仕上げやうよ | Main | NHKの語学番組のサイトでラジオ講座を聞く »