« Day 14 | Main | What's Next? »

Monday, 13 August 2012

At Closing Ceremony

寝苦しかつたね、どーも。
夜ちやんと眠れれば、日中多少厳しい暑さでも耐へられるやうな気がするんだがなあ。

いろいろあつたが、なんとか完成できたよ。

クローバーのショール

MOTHER EARTH で購入したクローバーのショールのキット。
糸はコチニールで染めたシェットランド。
使用針は3/0号。指定通り。
本体部分は方眼編みだけど、結構けもけもしてゐるので、それなりにあたたかいのではないかと思ふ。
今この時期に巻いてみる勇気はやつがれにはなかつた。

かぎ針編みをするときは手がきつくなるのが常だ。
今回もモチーフを編んだ時点では「なんだか小さくなりそー」と思つてゐた。
まあでも、かうしてみるとまあまあかな。
自分で使ふんでなければな。
出来といい、サイズといい、華奢な人向けだなあ。色のせゐだらうか。

涼しくなつてきたら即使へさう。
でもそれまでに編んだことを忘れさう。

キットを購入したのはMOTHER EARTHがまだあつたころだ。
なんとなく、「ここにあるな」といふことは認識してゐて、でも放置してゐた。
今回、この機会を逃したらもう二度と着手することはないだらう。
さう思つて、Ravellinics Games に参加することにした。
よかつたんぢやないかな。それ自体は。
Ravelryのかういふ世界的スポーツイヴェントに乗つかつたイヴェントにはなるべく参加するやうにしてゐる。なぜと訊かれると困るけど、参加するとmotivationが生まれるからぢやないかな。
「今、この中継を見ながら世界のどこかで編んでゐる人がゐる」みたやうな感覚はほとんどない。
あ、今回は開会式のときはあつたかな。まあ、やつがれは録画を見たんだけども。

Googleも通常運転に戻つた。
こちらもなにを編むか考へなくちや。編み掛けになつてゐる世界の編物のカーディガンのつづきを編む、かなあ。

それにしても、あまつてしまつたシェットランドをどうしやう。半端にあまつてるんだよなあ。
うーん。

|

« Day 14 | Main | What's Next? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35084/55411879

Listed below are links to weblogs that reference At Closing Ceremony:

« Day 14 | Main | What's Next? »