« 連休中作つた栞 | Main | 早起きは無意味か »

Wednesday, 18 July 2012

ジェダイはリヴェンジしないといふ

昨日、タティングレースで栞を作つてなんだかグダグダだつたといふエントリを書いた。

「リヴェンジをしたものか否か」と書いて、結局リヴェンジすることにした。

Revenge

My365でフィルタかけてしまつたので見づらい写真になつてしまつた。

Black Magic は、大抵の場合作り始めると後悔する。
なんかもつとかんたんにできる気がしてゐるからだ。
かんたん、といふか、早く、だらうか。
ところが着手してみると、思つてゐたよりも時間がかかる。

「前もさうだつたらう?」
と、思ひ出してももう遅い。

そんなわけで、ひとつ作るともう満足してしまつて、といふか、「もういいや」といふ気がしてしまつて、つづけて同じものを作るといふことはほとんどなかつた。
一度だけ、色を変へて三つくらゐつづけて作つたことはあつたけど、あれは色を使ふのが楽しかつたからだ。

そんなわけで、モチーフつなぎをするわけでもないのに、同じものをつづけて作るのはやつがれとしてはかなりめづらしい。

実際に作つてみて、前回よりはちつとましになつてゐる気はする。
気をつける点がわかつてきた、といふことなのかなあ。
實を云ふと、そこんとこは頭ではあまり理解してゐない。
どうも、手藝系は、「頭で理解する」ことをあまりしてゐない気がする。
橋本治も「男の編み物(ニット)、橋本治の手トリ足トリ」で書いてゐる。
母親などにあみものを教へて、と頼むと、実践的に教へてはくれるが、わからない点を訊くと、実際にやつてみせて、「ほら、かんたんでせう?」と云ふ、と。

そこは、ちやんと「ここがかうなつてあそこがああなるから、かうしないといけないのよ」とか、理屈立てて説明すれば、初心者にだつてわかる。
といふか、まあ、わからない人にはわからないのだが、わかる人にはわかる。少なくとも、慣れた人がちやちやちやつとやつてみせて「ほら、かんたんでせう?」と云ふよりはずつとわかりやすくなる。

それが、なかなかできないんだよねえ。

頭で理解できるやうになれば、まちつと上達も早からうし、まちつとうまくできるやうになると思ふんだがなあ。
そこが、やつがれの不器用たる所以だらう。

|

« 連休中作つた栞 | Main | 早起きは無意味か »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ジェダイはリヴェンジしないといふ:

« 連休中作つた栞 | Main | 早起きは無意味か »