« 来年度のラジオ講座 | Main | 「ライフログのすすめ」を読む »

Thursday, 15 March 2012

Smythsonのかばん

一月最後の土曜日に、SmythsonのAgatha Sling Bagがやつてきた。

Smythson Agatha Sling Bag

うかれたね。
ちやうど、タティングレースの25 Motif Challengeに成功したこともあつて、異様に舞ひあがつてゐた。

こどものころからよく母に「調子に乗るな」と云はれてゐた。
どうやらうかれるといいことはないらしい。
月曜日にはこれを持つて出勤しやうと思つてゐたが、しばらくかなはなかつた。

このかばんを見るたびにそのときのことを思ひ出してすこし悲しくなるが、かばんが悪いわけではない。

手触りのやはらかくてふかふかしたかばんだ。とても気持ちがいい。

上から見るとこんな感じ。

Smythson Agatha Sling Bag

前後にポケットがあつて、これが結構重宝する。

開けると中はこんな感じ。

Smythson Agatha Sling Bag

口が大きく開くので中は見やすい。
中にファスナーつきのポケットがあるが、このファスナーがかたくてなあ。使ひこめばよくなるのだらうか。

中に入れてゐるものはこんな感じ。

In My Smythson Agatha Sling Bag

左端の手ぬぐひはたためばもつと小さくなる。
これに加へてMoleskineのポケットサイズはチト無理だけど、Smythsonのパナマくらゐだつたら余裕で入る。
さらに中屋万年筆の萬年筆を入れてゐる。
見た目がちいさいわりにかなり入る。

中のファスナーつきポケットのファスナーがかたいことをのぞけば、非常に使ひ勝手のいいかばんといへる。本を持ち歩いたりしない人は、これひとつで十分だらう。

お気に入りのかばんはいくつもあるのだが、これもまたそのひとつである。

|

« 来年度のラジオ講座 | Main | 「ライフログのすすめ」を読む »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35084/54231958

Listed below are links to weblogs that reference Smythsonのかばん:

« 来年度のラジオ講座 | Main | 「ライフログのすすめ」を読む »