« 記録は悲しからずや | Main | A Dancer of All Time »

Sunday, 09 October 2011

スクラップブックとしてのEvernote

Evernoteは、ほぼwebclipで埋め尽くされてゐる。
中を見ると、あちこちのサイトを見て気に入つたあみものやタティングレースをはじめとする手藝作品の写真がずらりと並ぶ。
PCだと見やすいのだが、iPhoneやiPadだと読み込むのにちよつと時間がかかるのが難か。

なんか作りたいんだけどなにを作つたものやら、といふ時に見返すやうにしてゐる。
でも実は、特になんといふこともなく見返すことが多いかも。
「いい!」と思つた作品の写真ばかりなので、見て楽しいしね。
元々webで見つけたものだから、万が一消へてしまつても、まあ、さういふものかなつて思へるだらうし。
webclipなので掲載元のURLも記録されるしね。必要なところだけ保存できるし。とても便利だ。

残りはデジタルで取つた日々の記録。
手藝関係でいくと、自分の作つたものの写真とかそれについて書いたblogとかも残してゐる。

今のところ、無料で使つてゐる。
容量を超えさうになつたことはまだない。警告が出たことはあるけどね。

|

« 記録は悲しからずや | Main | A Dancer of All Time »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35084/52950579

Listed below are links to weblogs that reference スクラップブックとしてのEvernote:

« 記録は悲しからずや | Main | A Dancer of All Time »