« デフォルメの妙 | Main | 萬年筆向きの語学テキスト »

Tuesday, 05 July 2011

節電?

節電の叫ばれる昨今、なぜだか寒い思ひばかりしてゐる。

まづ職場が寒い。
北向きの部屋を5人くらゐで使つてゐる。5人で使ふにはちよつと広い。
この部屋が寒い。
暑がりが何人かゐるせゐだ。
一応、熱中症なんぞになつたらまづいといふので、空調についてはさほど厳しい制限は出てゐないものの、ちよつとそれはいくらなんでもといふくらゐ、冷房を強くしてゐるのだ。
ひとりになつた隙に弱くしてみたりするのだが、いつのまにか強くなつてゐる。

だがまあ、これはまだ原因がわかつてゐるからいい。

電車の中が寒いといふのはどういふことか。
電車だつて、「節電」つて云ふてるのに。
今日なんかも、職場からひとつ先の駅まで歩いたのでそれなりに汗をかいてゐたのに、電車に乗つた途端、すつと汗がひいた。
それくらゐ冷房がきいてゐた。

しかし、仕方ないよな、と思はないでもないのである。
今週のNHKの日曜討論に出演してゐた政治家は、ほぼ全員かつちりした装ひだつた。
テレビ局では照明の熱がものすごいといふ。
その場で使用されてゐる空調は如何ばかりか。
さう思つた。
あとで聞いたが、カジュアルな格好で出演すると、うるさく云ふ視聴者がゐるのださうである。

職場でも似たやうな感じだ。
営業職は、まづ「クールビズ」など関係ない。
客先に行くのに、「クールビズ」だなんぞと云つてゐられるか。
炎天下をものともせず客先と自社とを往復したりする。
社内くらゐ、冷えてゐてくれなければやりきれない。
そんなことはないだらうか。

客先に行くときだつて、「クールビズ」でいいではないか。
全国的にさういふことにすればいいではないか。
電力が不足してるんぢやないの?

おそらく、みんな、節電のことなんか、真剣に考へてゐないのだ。
電力不足だなんて、電力会社の脅しだと思つてゐるのだ。
♯まあ、それはないことはないかもしれない。
だから、営業職の人はこの暑いのにスーツ姿にネクタイを絞め、就職活動中の学生は黒いスーツを着て歩きまはり、TVに出る政治家はフォーマルな装ひに逃げるのである。

今、NHKラジオ講座の実践ビジネス英語では、ドレスコードに関する話題を取り上げてゐる。アメリカのとある会社では、ずつとカジュアルな服装を許可してきたのだが、あるときドレスコードを厳しくしたといふ。すると、社員のself-esteemが向上し、よい結果が出るやうになつたのらしい。

ほんとの話かどうかは知らない。
しかし、ほんたうに電力不足が深刻なら、思ひきつて、「みんなでカジュアル」くらゐのことはしなければダメなのではないか。
いはゆるサマータイム(といふ名の時差出勤)なんかするよりは、そつちの方がずつと副作用も少なくてかんたんなことのやうに思はれるがどうか。

|

« デフォルメの妙 | Main | 萬年筆向きの語学テキスト »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 節電?:

« デフォルメの妙 | Main | 萬年筆向きの語学テキスト »