« 目的地への地図を作る | Main | 目覚めの曲 »

Sunday, 07 November 2010

買つてしまつた

どうせ使ひこなせないんだし、もう買ふまいと毎年思つてゐるムックを買つてしまつた。

ノート&ダイアリースタイルブック Vol.5 (エイムック 2069)を。

もう来年の手帳は決めてしまつたし、これ以上は、と思つてゐたが、ムネモシュネー……ぢやなくて、ニーモシネの手帳は店頭で見てみたいなあ。
あと、中身の紹介があつたHIGHTIDEのBLOCK NY TYPE。見開き一週間で、一ページに上下に半分、縦横に半分の四つのますがある手帳。一ます一日で、見開きであまつた最初のますにはその月のカレンダがあり、その週の予定とかが書けるやうになつてゐる。日々のますには予定よりはToDo項目を書くことを想定してゐるのらしい。まあ、一日のToDoを全部書き出すにはちよつと足りないけど、買物とかなにか用途をしぼれば結構いい感じに使へさうな予感。

そんなわけで手帳以外のものがいろいろと気になつた。
特に大阪タカシマヤオリジナルといふインキ。インクの色卓のたこ焼き青のり色がすてきな緑色なのだ。モンブランのレーシンググリーンよりもちよつと明るめだらうか。でも落ち着いた色なので、普段使ふのにもよささう。

満寿屋のMONOKAKIはそのうちc.o.u.へ行くつもりなのでその時に求めやうと思つてゐた。多分、買つてしまふだらう。うむ。

LIVING & ENDING NOTEBOOK は、以前は三年手帳のアドレス帳部分に似たやうなことを書き付けてゐたが、最近は毎年使ふ手帳のアドレス帳に書いてゐる。といふか、一度書いたものをそのまま毎年持ち越してゐる。三年手帳から切り替へたばかりのときはPDAに入れてゐたけれど、それだと取り扱ひできない人もゐるかもしれないので。ただ、かういふ記録つて、あんまし見られたくないから気を遣ふやね。

原稿用紙ノートがまだある、といふのはうれしい情報だつた。
地元の文房具屋では見ないんだがねえ。コクヨの原稿用紙だけはからうじてあるけれど、LIFEのA4とかB5とか、好きだつた原稿用紙が軒並みなくなつてゐる。満寿屋の原稿用紙はもちろんいいのだけれど、あのルビを書くスペースのある赤みがかつた茶色の枠がいいんだよね。萬年筆で書くのもいいが、鉛筆で書きたくなつてしまふ。
Vanquishのノートは探してみるつもり。

あとはー、さうだなー、マスキングテープとか、使へるやうになりたいんだけど……
どうもあれは自分には「ファンシー」に過ぎて、使ひこなせないんぢやないかといふ気がする。
ノートにあれこれ貼り込むのは好きなんだけどね。

そんなわけで、「あんまし物欲を刺激されないなー。疲れてるのかなー」と思つたけれど、数へあげてみたらあれもこれも気になるものばかり。
このあと見なおしたらほかにも気になるものが出てくるんだらうなあ。うーん。

|

« 目的地への地図を作る | Main | 目覚めの曲 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 買つてしまつた:

« 目的地への地図を作る | Main | 目覚めの曲 »