« セカンドバッグが好き | Main | EvernoteのEventへ行つて来た »

Tuesday, 28 September 2010

乗り越えられるかGTD

我流のGTDをはじめてほぼ一週間。
GTDとは「Getting Things Done」の略で、といふやうなことは上のアンカからWikipediaで見てもらふことにして、まあ、つまりは、もつとストレスが少なくなるやうに仕事をしやうや、ひいてはさういふ人生を送らうや、といふ方法のことである。

以前から気になつてはゐたのだが、第一歩である「頭の中にある「気になること」をすべて書き出す」のところで挫折するばかりだつた。誠Biz.IDの「写真でわかるGTD」によると、A4の用紙に最低でも五枚は書き出すこと、となつてゐる。しかも、それに二時間ほどかけやうともある。

うーん、それ、無理だから。
といふか、そんな時間が取れたら「GTD、いいかも?」とか思はないから。

といふわけで、あくまで「我流」、気になることは思ひついたらその場で書き出す方法でぼんやりとはじめたGTD。
デヴィッド・アレン著の「聖典」、「はじめてのGTD ストレスフリーの整理術」もGetting Things Doneも読まずにはじめた、といふのもなんだかな、である。上記二点のリンク先を読んだだけでも、十分はじめられると踏んだからだ。
最近になつてGetting Things Doneを読みはじめたが、読んでみてよかつたと思つてゐる。まだ冒頭部分をうろうろしてゐるけれど。

だが。
一週間たつた今、はじめて「もしかしたら続けられないかもしれない」と思ふ事態が発生した。
「次にとるべき行動(Next Action)」がたまりすぎたからか。
「プロジェクト(Project)」を具体的な行動に細分化できずにゐるからか。
単にものぐさだからか。

いづれも「然り」だが、しかし、それはGTDをはじめる前から想定してゐたことだ。
だが、これは想定外だつた。

今朝、書き出すのがつらい事項を思ひ出した。
書き出すのもつらければ、思ひ出すだけでつらい。
すつかり忘れ去つてゐたこと。
やらなければならないことがわかつてゐるのに気が重たいこと。

さうしたことが、今朝になつて突然脳裡に蘇つてきたのだつた。

できれば忘れてゐたい。
ここまで忘れてきたのだから、この先なにも行動を起こさなくてもどうといふことはないだらう。

だが、おそらく、さうしたことこそ書き出さねばならないのだらう。

さう思つて書き出したのはいいが。
今度は、書き出したその項目さへ見たくない。
とりあへずINBOXにあるその項目をどこかへ振り分けねばならないのだが、どこへ振り分けるのか考へることさへ億劫だ。

とりあへずは「いつか」とかに入れるかとも思ふが、なんとなく、その項目にはちやんと期限をつけて管理せねばならないと、本能がさう告げてゐる。

そんなわけで、今朝書き出して、まだINBOXに居座つてゐるいくつかの項目をどうするべきか。

なんとなくこのままGTD自体に挫折しさうな、そんな気がしてゐる。

|

« セカンドバッグが好き | Main | EvernoteのEventへ行つて来た »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35084/49588887

Listed below are links to weblogs that reference 乗り越えられるかGTD:

« セカンドバッグが好き | Main | EvernoteのEventへ行つて来た »