« August 2008 | Main | November 2008 »

Tuesday, 28 October 2008

貴方にぴつたりの手帳はこれです

てつきりさういふサイトかと思つたよ。
スマイソンのThe Smythson Diary Selectorつて。

スマイソンのweblogから情報を得た。

実際にリンク先に行くとわかるが、サイズ別、レイアウト別、システム手帳(Organizers)、趣向別(Specialist Titles)の四つのうちどれかを選ぶやうになつてゐる。
レイアウト別以外はもともとのメニューからも選べるんだが、このレイアウト別がなかなかいい感じだ。

いや、もう買はないよ。
かういふ時、例の貧しき人々に反物を与へやうとした呉服屋のお嬢さんと番頭の話を思ひ出すことにしてゐる。以前も書いたが、みづからを戒めるためにもう一度。
番頭はお嬢さんをいさめて云ふわけだ。
「おやめください、お嬢さま。そんなことをしたら反物がかはいさうですし、第一あのものたちが道を誤ります」つて。

昨今の世の中では流行らない考へ方かもしれないが、やはり人にはその人の「分」といふものがある。分不相応な待遇や品物を得ることは、必ずしもいいことばかりとはいへない。

もちろん、手の届かない葡萄ほどすつぱいものなのである。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, 17 October 2008

どうしよやう -- 来年の手帳 --

ほぼ日手帳がやつてきた。
以前も書いたが、来年は日曜始まり版とカズンを購入。
現在は毎日ほぼ日手帳を持ち歩いてゐるが、来年からは置き手帳として使ふつもりだつた。カズンは職場で「超」整理手帳用A5カヴァにはさんで、「超」整理手帳と一緒に使ふつもり。
持ち歩きにはLettsの見開き一週間メモページ付。必然的に、予定管理などはLettsで、といふことにならう。あとスマイソンのSchott's Miscellany Diary。

かういふ布陣のつもりだつたのだが。
うーん、やつぱりほぼ日手帳、いいなあ。
カヴァはファブリックマキノモノトーンチェック。これが、実にいい。
まづ手触りがいい。
一見黒いばかりだけど、よくよく見れば市松模様といふところもいい。
心配してゐたバタフライストッパには、マイスターシュテック146ならささるていどの太さ。
ほぼ日手帳をはさんでみたところ、微妙にゆるみのある感じもいい。いろいろはさめさう。

む、むむ。
こ、これは、やはり、来年も、持ち歩く、のか?
で、でも、これから鞄は軽くしやうと思つてゐるのに……。

ほぼ日手帳を持ち歩く理由のひとつに、保険証をしのばせることができるから、といふのがある。
「超」整理手帳の利点に、A4サイズの書類を持ち歩きやすいといふことがあるが、残念ながら、保険証ははさめない。
また、ほぼ日手帳だと振込用紙もギリギリはさめるが、「超」整理手帳ではそれも無理。
實は「超」整理手帳にはA5サイズのカヴァといふ裏技(?)もあるのだが、しかし、持ち歩くにはちよつとね。「超」整理手帳のよさは、持ち歩くのが楽、といふところだ。さういふわけで、専用A5カヴァも持つてゐるけど(つて持つてるんかい、自分)、職場に置きつぱなしになつてゐる。

つまり、ほぼ日手帳つて手帳自体もとてもいいけど、とにかく、なんかよくできてゐるのだ。云ふなれば、「生活に密着してゐる」。そんな感じ。
「超」整理手帳もとてもいいけれど、「生活」よりは「仕事」寄り。そんな気がする。

……そんなこと云つてるから荷物増えちやふんだよな。むー。

でもなー、やつぱり、いいなあ、ほぼ日手帳。
どうしやう……。うーん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, 07 October 2008

来年の手帳

来年の手帳は、Lettsとこれ。

こんな封筒でやつてきた。
Smythson Schott's Miscellany Diary 2009

封筒の中身はこんな感じ。
Smythson Schott's Miscellany Diary 2009

リボンをほどいて、蓋を開ける。
Smythson Schott's Miscellany Diary 2009

薄い紙の中にはオレンジ色のにくいヤツ。
Smythson Schott's Miscellany Diary 2009

ところでオレンジには金色の方があふんではないかといふ気がするが、銀色も悪くない。
といふか、銀色の方が好きだな。
考へてみたらドルチェヴィータも黒オレンジ銀だ。
ピンぼけ御免。
Smythson Schott's Miscellany Diary 2009

今の仕事にはLettsの見開き一週間とメモとか、このSchott's Miscellany Diaryみたやうな手帳があふのは確かなのだが、問題はその仕事も今年度一杯であるといふことかな。
まあ、四月から全然ちがふ仕事になるやうなら、とりあへずほぼ日手帳でしのぐ予定。
さう、ほぼ日手帳も買つてしまつた。文庫サイズはリネンのカヴァ。といふわけで、カズンも注文してしまつた。カヴァはオレンジ×ブラウン。

ところでこのDiary、ほんたうに手触りがいい。やはらかくて、いつまでも触つてゐたい感じ。
まだあんまり書き込んではゐないのでそこんとこは今後、かな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2008 | Main | November 2008 »