« 訃報 | Main | とりしまればいいのか »

Monday, 02 October 2006

スケジューリングをどうするか

本日から新たな職場へ。
したところ、職掌がだいぶかはつてしまつた。
今まではわりと「自分ひとりだけなんとかなればいい」といつたところがあつた。無論、一緒に働いてゐる人の進捗もかかはつてこないわけではないが、自分ひとりの面倒を見てゐればよかつたわけだ。

それが、どうやらさういふわけにもいかなくなるらしい。
うーん、ひとりの方がいいんだけどな。遊撃部隊みたやうな感じで。
きつと上の人に見る目がないんだな。

さうすると、予定表に記入する内容もかはつてくるやうな気がする。
自分だけどうにかなればいいわけではない。
かといつて他人の予定まで事細かに記入するのも妙だ。
いはゆるmilestoneといふものだけ、自分のものと他人のもの、そして全体のものがわかるやうに記入していく必要がある気がする。

と、ここまでは考へつくわけだが。
んー、どうしたものかのう。

ちなみに職場でもちやんとスケジュール表はあるのだが、これが巨大で実に見づらい。
むう。どーしたもんだろ。

|

« 訃報 | Main | とりしまればいいのか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35084/12129542

Listed below are links to weblogs that reference スケジューリングをどうするか:

« 訃報 | Main | とりしまればいいのか »