« 音羽のうはさ | Main | いつもとちがふ道 »

Monday, 04 September 2006

ナイター中継のない夜

今年に入つてからさういふ夜が増えてゐる。特に土日に多いやうに思ふ。
それではプロ野球のナイトゲームが行はれてゐないのとかといふとさにあらず。
ラジオ中継はあつたりするらしい。

どうしてかうなつてしまつたのかのう。

個人的な話をすれば、やつがれ自身はながいこと地元のチームを応援してゐる。したがつて、地元の局をかければホームグラウンドの試合についてはほぼ毎試合テレビ観戦することも可能だ。

讀賣を応援してゐる人はどうしてゐるのだらう。
地元局といつてTV東京で野球の中継をしてゐるといふ話はきかない。

その昔、「負けてゐる時こそ応援するのがファンである」といふ歌があつた。
ずつと弱いチームを応援してきたから、その気持ちはよくわかる。

まあいいけどね、ナイター中継がなければ放映の延長もないわけで、録画が容易になるといふ話もあることだし。

|

« 音羽のうはさ | Main | いつもとちがふ道 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ナイター中継のない夜:

« 音羽のうはさ | Main | いつもとちがふ道 »