« 自分を雇ひたい | Main | きれいな字への憧れ »

Sunday, 23 July 2006

よいこととして語つてゐるが

先日、「小学生が図書館で借りた本、過去最多の1人18.7冊」といふ記事を読んだ。

「取り組みが反映された結果」と誇らしげに語られてゐるけれど、これつてただ単に
「家計が苦しくなつた→書籍・雑誌の購入を減らさう→さうだ、図書館を利用しやう」
といふ図式つてことはないのか。
それに、借りただけで読んでないといふことはないのか。
だとしたら取り組みは反映されてゐないことになるのでは?

さういへば、以前ラジオで「CDをレンタルするなっっ」と怒つてゐる歌手がゐた。本気で怒つてゐるやうだつた。この話題についてしつこく語つてゐた。「聞きたいのなら買へ」と主張してゐるのだつた。
この歌手は図書館を利用したことがないのだらうかとふしぎでならなかつた。

この話、出版社や作家等はどう思つてゐるのだらうか。

|

« 自分を雇ひたい | Main | きれいな字への憧れ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference よいこととして語つてゐるが:

« 自分を雇ひたい | Main | きれいな字への憧れ »