« ふしぎな歌 | Main | 読書を忘れたかなりやは »

Monday, 13 June 2005

The Beatles Forever

別に「The Beatles 讃歌」といふわけではないのだが。

iPod Shuffle に入つてゐる曲というのはほとんどいつも同じである。充電の度に曲の入れ替へをするが、iPod Shuffle オートフィル用のプレイリストがあつてそこからの入れ替へになるので、自然といつもあまり代はり映えのしない曲が入ることになる。

そんな中。
最近、ビリー・ジョエルの歌をスキップしてゐることに気がついた。
中でも「Piano Man」「Honesty」「Just the Way You Are」あたりは必ず次の歌に飛ばしてしまふ。「You Maybe Right」「The Stragner」はわりと聞く。「She's Always a Woman」だけはとばさない。

気をつけて観察してゐると、ビリー・ジョエル以外にも必ず飛ばす歌といふのがあることに気がつく。さう、どうやら歌手や演奏家に関係なく、「この歌は飽きたよ」と思ふ歌を聞かなくなつてゐるやうだ。

で、ビートルズの歌はあまり飛ばさないことに気がついた。
小学生ん時から聞いてゐるんだからいい加減飽きてもいいやうなものだが、なぜか最後まで聞いてしまふ。ちなみにビリー・ジョエルだつてビートルズよりは聞き始めたのが遅いけど、小学生ん時にはもう聞いてゐた。
当時一緒の部屋を共有してゐた相手は、ビリー・ジョエルはわからないけどビートルズの歌は大抵鼻歌で歌へることを考へると、かなりしつこく聞いてゐたことがわかる。

なるほど、どうやらやつがれはビートルズが好きらしい。

……つて今更知るかねえ。

あと飛ばさないとなると Die Prinzen、かな。王子さまたちの歌は絶対聞いてゐる気がする。
ゴダイゴも意外と飛ばさない。聞き飽きてるはずなのに。
ポリスは新しい歌ほど飛ばす。「Roxanne」「Can't Stand Losing You」は必ず聞く。あと「Don't Stand So Close to Me (なぜこれが「高校教師」なんだらう)」も必ず聞く。
クイーンは「Radio GaGa」前後は飛ばす。それ以外は聞いてるなあ。
ビーチボーイズは厳選してるので飛ばさない。そもそも飛ばす歌ははづしてある。
サイモンとガーファンクルも然り。

あ、モンティ・パイソンを忘れてゐた。彼らの歌は絶対飛ばさないね。時々気まづくなつて飛ばすことはあるけど。
たれが聞いてゐるわけでもないとは思ふのだが、聞いてゐて気はづかしくなる歌つてあるんだよね。

|

« ふしぎな歌 | Main | 読書を忘れたかなりやは »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference The Beatles Forever:

« ふしぎな歌 | Main | 読書を忘れたかなりやは »