« ぜいたくな悩み | Main | 病膏肓に入る »

Monday, 11 April 2005

手編みのマフラを洗濯機で

週末、マフラを洗つた。
常ならば手洗ひするのだが、今回は洗濯機を使つてみた。
昨今の洗濯機には「おうちクリーニング」なんぞといふモードがついてゐて、手洗ひできる衣服だと、このモードで洗へたりする。
今回はエマールといふ洗剤を用ゐて、以下のマフラを洗つみた。

・リッチモアバカラ ニ目ゴム編み
・ダイヤクチュールエフ 縄編み
・パピー レジーナ、シルクファー、ラメ糸 ヘアピンレース
・オリムパスパフィー 縄編み

いづれも問題なく洗へた。
一番心配だつたヘアピンレースんマフラは、シルクファーが若干もしやもしやするものの、リボンタイプのレジーナもラメの糸も別段おかしくなつてはゐない。
縄編みのマフラはどちらにもふんはりとした風合ひが残つてゐる。縄編み部分もふつくらとしてゐていい感じ。オリムパスのパフィーといふ糸は地の糸にモヘアを絡めた感じの軽くて手触りのよい糸で、洗つた後も手触りはかはらなかつた。
バカラで編んだマフラにも問題なし。バカラやパフィーのやうに少しモヘアの入つたやうな糸は、できたら一度洗つた方がちくちくしなくていいかもしれない。
さーてこれで残りのマフラも洗濯機にかける覚悟が決まつた。
ただ悩みもある。
RowanのwoolcottonやKidClassicのやうに"Do not soak"とかいてある場合である。
これは洗はぬ方がよからうなぁ。

|

« ぜいたくな悩み | Main | 病膏肓に入る »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35084/3665500

Listed below are links to weblogs that reference 手編みのマフラを洗濯機で:

« ぜいたくな悩み | Main | 病膏肓に入る »