« 色褪せる | Main | あみもののわきに Treo »

Saturday, 30 April 2005

タティングレースで 9 Patches

Rowan DENIM で早速編み編みしてゐるが。

タティングレースもそれなりにやつてはゐる。

Patchwork もやうやく九枚つながつた。
まだ途中なのでよれよれしてゐるが、ひとまづ。

Patchwork: 9 patches

本家本元(?)パッチワークの世界では、一等最初に作るものとして「9 patches」といふのがあると聞き及ぶ。
えうは九枚の四角いはぎれを3×3に四角く縫ひ合はせたものなのだが、縫ふ順番とかあつてそれなりに奥が深いらしい。
いづれにしても、このレースの状態もまた 9 pathces である。

使用糸は以前もちらりと書いたが、DMC Cebelia 40番のちよいと黄色がかつた生成りである。ここまででまだ外回りの糸があまつてゐる。すなはち、このレース、手にとると異様に軽い。軽いけれども、タティングレースといふのは結ぶレースなので、しつかりとした感じでもある。この「しつかりしてさうで軽い」といふあたり、タティングレースの醍醐味ではないかと思ふのだがどうか。

実はこの後どこまでつなぐか考へてゐない。
最初はレース糸一玉使ひきるまで、などと考へてゐたが、このままだとものすごく巨大なものになつてしまふのでチト断念。
とりあへず5×5くらゐまではつないでみるつもり。
長方形にすることも考えてはゐるのだが……でも正方形だとかういふ置き方もできるんだよね。

Patchwork: 9 patches

|

« 色褪せる | Main | あみもののわきに Treo »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference タティングレースで 9 Patches:

« 色褪せる | Main | あみもののわきに Treo »