« 史実史実とたくさんさうに | Main | 萬年筆でなにを書く? ~購入前篇 »

Wednesday, 08 December 2004

iBook がやつてきた

久方ぶりに Mac User に返り咲いた。

……つて咲いたかどうだか食べてみよ、といつた感じだが、ほんたうに久しぶりに新しい Macintosh を購入した。
ものは iBook の 12 inch。とりあへずメモリだけは目一杯乗せて、ハードディスクも少しばかり多めのものを選び、さらには US キーボード仕様にしてみた。

昔は Macintosh といへば ASCII 配列のキーボードだつたのだよ。

それがなつかしくてつい、 US キーボードにしてしまつた。別段、カナ文字が刻印してないからとかさういふ理由で選んだわけではない。
そもそも、カナ文字なんか刻印してなくてもかな入力できるしな、やつがれ。

つてなわけで、なつかしくシフトキーを押しながら「ろ」を打つたり、「-」を打つたりしてゐる。楽しいのう。

一つだけ困つたことは、MS-IME にはある動詞の登録が「ことえり」ではできないこと、だらうか。実は MS-IME には「ゐる」といふ動詞を登録してゐる。だから「ゐない」とか「ゐません」とか「ゐて」とか、普通に入力変換できるやうになつてゐる。
一方「ことえり」では動詞の登録ができない。
ひよつとしたらできるのかもしれないが、今のところわからない。
そんなわけで、ひとまづ「い」と入れたら「ゐ」に変換されるやうにはしてみた。

も一つ困つたことには、MacOS X では bash を使ふ、といふことである。
ああ、こんなことなら bash、学んでおけばよかつたな。とりあへず csh ならすこしは使へるのだが、それでは話にならない部分が結構あることに気がついた。

しかし、なんだか新しいことを学ぶつていい感じなんだな。
それで極めればもつといいのかもしれないが、生憎とやつがれにはそんな根気はない。とほほ。

あとはひとまづ emacs を落としてこないとな。

|

« 史実史実とたくさんさうに | Main | 萬年筆でなにを書く? ~購入前篇 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference iBook がやつてきた:

« 史実史実とたくさんさうに | Main | 萬年筆でなにを書く? ~購入前篇 »