« Palm とあみもの | Main | 日本語版 PalmOS 機が待たれる »

Wednesday, 13 October 2004

初代カラクリ

デラデラメモ《NEO》 の「マイ ベスト Palm」に便乗してやつがれの選ぶ上位三機種を書いてみんとて書くナリ。


1. Treo 90
現在に至るまでほぼメイン Palm機。最初からストラップをつけられるようになつているところがいい。キーボード入力でできることが半端で使ひづらく感じたこともあつたが、Palm 機で長文入力を初めて考へたのがこの Treo 90 である。サイズもいいし、軽さもいい。惜しむらくはキーがかたすぎることだらう。
2. Tungsten C
現在 Treo 90 の後がまを狙ひつつある Palm機。デカくて重いけど、日本語入力時のストレスが低い。Treo 90 に比べて、だけど。多分今後は通信部分も使つていくと思はれる。
ちなみに、昨日あたりから blog の元ネタはほとんど Tungsten C で打つてゐる。もちろんこのかな遣ひで。ローマ字入力といふこともあつてかなり大変ではあるけれども、今までより格段に楽ちん。いいぞいいぞ。
3. CLIE PEG-S500C/D
多分これをあげるのはやつがれくらゐなのではあるまいか。Palm 史上これほど酷評を受けたものはないんぢやないか。でもそれだけ期待が高かつたんだらうな。
初代カラクリを使い続けてゐられたのは、PowerJog をはじめとする素晴らしい Palmware のおかげである。
また、予約したときについてきたケースが持ち運びに丁度よかつた。首からさげられるやうにストラップがついてゐて、それを手首に巻き付け、通勤電車の中でガンガン使ふことができた。それに片手でつかんだ時の幅がやつがれの手にしつくりしてゐた。
さらに PSCruiser で落としてきた Web Page を見るといふのがやつがれにはぴつたりだつた。Piloweb だと見たいリンク先があるとコピーするなりメモするなりして別途おさへておかねばならなかつたが、PSCruiser だとアンカのはられてゐる部分をジョグダイアルでクリックすれば次の巡回の時に自動的に取つてきてくれるのである。
PSCruiser で落としてきた Web Page をジョグダイアルで軽快に閲覧する
やつがれに、「それはゲームですか?」とたづねる人もあつたほどである。
三位に入れてしまふ裏には、同時に発売されたグレースケール機の評判が高いだけに不憫だつたといふこともあるとは思ふ。
一位でない理由は、使へなくなつてしまつたからだ。Palm III は電池を入れればまだ動くのに……。ぶつぶつ。

Palm V が入つてゐないのは、片手でつかんだ時にやつがれの手には幅が広すぎると感じられたためである。あの薄さとあいまつて正直持つのは怖い気がした。やうすはよかつたんだけどねぇ。

そんなわけで、選ぶ基準はどうやら
1. ストラップ取り付けの容易さ
2. 握つた時の横幅の感じ
であるらしい。次点がキーボード、かなあ。

ちなみに、自慢たらしく何度も書いてゐるが、Graffiti についてはPalm III を買ひに行つた時、イケショップの店頭に貼られてゐたポスタを見ただけでほとんど書けたので、そんなに苦だとは思つてゐない。
所詮ローマ字入力なのは Graffiti でもキーボードでも変はらないしな。

|

« Palm とあみもの | Main | 日本語版 PalmOS 機が待たれる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 初代カラクリ:

« Palm とあみもの | Main | 日本語版 PalmOS 機が待たれる »