« アフガン編みよ永遠なれ | Main | 泣ける歌 »

Thursday, 16 September 2004

青い小鳥はおうちにござる

幼いころから「indoor 派」だつた。
小学校にあがつたばかりのころ、学級文庫にあつた本が読みたくて、毎日雨が降るやう願つたものだつた。
晴れの日には休み時間に外で遊ばなくてはならない。とくにすることもないのに。
雨が降れば教室で休み時間を過ごすことになるので、本が読めるからだ。

今でも休みの日はほとんど家にゐてあみものしたりあみものしたりタティングしたりあみものしたりしてゐる。
しながらTVで将棋の対局見て囲碁の対局見てアニメーション見て語学講座とか高校講座化学と生物見て思ひ出したやうに大河ドラマを見る。

出かける暇がない。

出かけてゐる場合ではないのである。

そのせゐだらうか、我が家には青い鳥はゐない。

青い鳥は家にゐる。
だが出かけなければわからないのである。

_The Da Vinci Code_ 読了。

|

« アフガン編みよ永遠なれ | Main | 泣ける歌 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35084/1453672

Listed below are links to weblogs that reference 青い小鳥はおうちにござる:

« アフガン編みよ永遠なれ | Main | 泣ける歌 »