« 手芸の秋 | Main | 私は既に死んでゐる »

Wednesday, 22 September 2004

Good Old Macaroni & Cheese!

といふわけで、マカロニ&チーズである。Sehr lecker! である。
いつたい何年ぶりだらうか。

たまたま会社帰りに輸入食料品を扱ふスーパーマーケットに立ち寄つたところ、あるではないか、パスタの棚に KRAFT の Macaroni & Cheese がっっ。それも三種類もっっ。

三種類の内訳は、White Cheese と Three Cheese Sauce with Mini-Shell Pasta と 40% More Cheese Sauce である。
早速 White Cheese を作つてみる。
うーん、Wunderbar!
以前、同じやうな輸入食料品を専門にする店で別の会社の Macaroni & Cheese を買つたことがあつたが、とても食べられた代物ではなかつた。
ゆゑに作つてる最中は実はちよいと不安だつたが、食してみたらこはいかに。
ああ、なつかしい味だ(T-T)。

ところで。
めりけんのものだけに、食材の分量が気になるところである。

たとへば、「水六カップをわかしてマカロニを入れ、時折かき混ぜながらゆでる」とか「マーガリンを1/4カップ、牛乳を1/2カップ」とある。
ご存知ない向きもあるかもしれないが、めりけんと本邦では計量カップのサイズがちがふ。あちらのものの方が大きい。
そんなわけで、かつてめりけんに行つたをり、計量カップを買つてきたこともあつた。
それはともかく、なんだか分量の記述がめうである。
自分で信じる量を入れるのが一番、かと思ふ。

ちなみに Macaroni & Cheese にはマカロニとチーズソースの粉が入つてゐて、ほかに牛乳とマーガリンを使ふ。マーガリンは元々の分量だとかなり使ふことになるが、まあこれは好みであらう。牛乳もスキムミルクで代用する案も書いてある。牛乳は多分入れないとチト悲しいことになるんぢやないかなあ。
ほかに我が家では胡椒はあたりまへ、カレーパウダーを入れてみたりガーリックソルトを入れてみたりいろいろする。カリカリに焼いたベーコンをあはせてもうまいと思ふ。
Google で検索すれば Macaroni & Cheese Recipes がたくさんひつかかつてくることであらう。一々試してみるのも一興か、と。

正直にいふと料理にはまつたく興味はない。全然食べられないといつた代物を作つたことはないが、さりとては、たいしたものは作らないし、作れない。さうだなあ、料理関連で唯一自慢できることといつたら、ごはんを炊けることくらゐかなあ。ごはんを炊くと何がちがふかといふと、炊きたては炊飯ジャーで炊いたものとたいしてかはりはないが、保温すると全然ちがふのである。我が家では大抵夕食時にごはんを炊いて翌朝まで保温しておくのが常であるが、炊飯ジャーで炊いた時と自分で炊いた時では朝食に並ぶごはんのうまさに雲泥の差がある。
ごはん好きの方は是非一度お試しあれ。もう炊飯ジャーではごはん炊けないぜ、きつと。

|

« 手芸の秋 | Main | 私は既に死んでゐる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Good Old Macaroni & Cheese!:

« 手芸の秋 | Main | 私は既に死んでゐる »