« 編み散らかす | Main | 暗号・フィボナッチ数列・ファイ »

Sunday, 08 August 2004

あみあみSunday

起きてぼんやり将棋を見つつ洗濯などしながらあみもの。
あひかはらず Frode を編んでゐる。
やつと両脇に並ぶ交差編みの部分がひとくさり終はつたところ。中央の模様はまだ見えてきたばかり。
休みのあひだはかうして進むが、平日はどうか。このまままた「編み散らかし」になつてしまふのか。

昨日書いた Spinning Wheel は洗つて乾かした。ピン打ちが大変だつたが……しかしもつと大きかつたりピコの大きい作品だつたらどーするんだよ、ヲレ、と思つたりもした。

タティングレース作品を仕上げる際どうするかは時と場合によつてまちまちだ。
未ださほど大きいものを仕上げたことはないので、仕上げる時に分割して行ふ、なんぞといふことはまだしたことがない。
大抵はアイロンかけておしまい、だつたりする。
整形もしない。
手抜き?
そのとほりである。
前回の Masquerade と今回の Spinning Wheel は、もともとピコが少ないことと日々暑いことも手伝つて、「洗つて自然乾燥」といふ方法を試してみた。
できあがつたレースを水に浸し(時に洗ひ)、タオルなどで水気を吸ひ取つた後、ピンを打つて整形しつつ乾かす。
ただそれだけである。
ただそれだけなんだが、この「ピン打ち」作業が案外骨で、Masquerade はモチーフの四隅にしかピコがなかつたからまだしも、Spinning Wheel は意外とあちこちにピコのあつて打つピンの数の多いこと多いこと。
Spinning Wheel の方が Masquerade より小さいのになあ。
ま、ピコの数は作品の大きさにかかはらないので、かういふことになつてもなんの不思議もない。
もともとピコの少ない作品が好きなやつがれだが、かうなるとますます好きになつてしまふなあ(^_^;)。

まあ毎回毎回「洗つて自然乾燥」をやるかどうかは疑問ではある。
寒くなれば乾きも悪くなることだし。

それにしても、次になにを作るかなあ。
あれこれ Web を検索してまはつてゐるのだが、しをりでも作るかなあ。これなんかいいかなあ、と思つてゐる。Nina Libinのデザインが好きなので。

|

« 編み散らかす | Main | 暗号・フィボナッチ数列・ファイ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35084/1151521

Listed below are links to weblogs that reference あみあみSunday:

« 編み散らかす | Main | 暗号・フィボナッチ数列・ファイ »