« 偉大なり 清水義範 | Main | アンティーク風 »

Friday, 11 June 2004

群雄割拠?

人伝に聞いただけだが書いてしまふ。

祝 森内俊之竜王名人誕生。

なにがすごいつてたつた一年で竜王名人がいれかはつてしまふといふのがすごい。
いづれがあやめかきつばた。

若人も挑戦者になつたりする昨今、これからますます群雄割拠といふ状態になると見てるだけのやつがれにとつてはこの上ない状況になるのだが……
そもそも「群雄割拠」に弱いんだよね。

一方で、羽生善治王座には真に残念、と伝へたい。
永世タイトルへの道は険しい。

少し前の日誌に「羽生善治九段と呼ばれる日」なぞといふことを書いたが、実際永世位を複数もつてゐるわけだからそのいづれかで呼ばれるやうになるのだらうし、この前は朝日オープン選手権者になつたばかりだから、そちらで呼ばれるやうになるのかもしれない。
しかし、まさか、こんなに早く「王座」と呼ぶ日がやつてくるとは思はなかつたなあ……。

と、しみじみ一杯やつたりしてゐる。

明日、囲碁将棋ジャーナルで島朗八段の解説を聞くつもりだ。

|

« 偉大なり 清水義範 | Main | アンティーク風 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 群雄割拠?:

« 偉大なり 清水義範 | Main | アンティーク風 »