Monday, 25 January 2021

くつ下完成

イギリスゴム編みのくつ下を編み終へた。

写真は水通しをする前に撮つた。たぶんこのまま履くと思ふ。

長さが違ふやうに見えるが、後のくつ下を編むときに前に編んだ方に時折重ねながら編んだからあつてゐるはずだ。

かうして見ると後で編んだ右の方が全体的にいいできに見える。でもよくよく見るとかかとは先に編んだ方がよくできてゐる。先に編んだ方は久しぶりに編むからといふので気をつけながら編んだからだらう。そして、後に編んだ方は「先があれだけ編めたんだから大丈夫」とちよつと過信してしまつたのにちがひない。

イギリスゴム編みと書いたけれど、前回も書いたやうに裏メリヤス編み部分もかけ目をしながら編んだ。気がついたらさうなつてゐたのでもうそのままにしてしまつた。
さういや先に編んだ方より後で編んだ方が目は落とさなかつたな。
気をつけながら案でゐたからかもしれないが、どちらかといふと手がなれたからだらう。
編み目を見ても後から編んだくつ下の方がそろつてゐるしね。

今回の編み方はリヴァーシブルにもなるので、一段ごとに色を変へたくつ下を編んでみたい気がしてゐる。
つま先とかかととをガーター編み等やはりリヴァーシブルな編み方にする必要があるが、表はメリヤス編み裏は裏メリヤス編みでもいいかなといふ気もしてゐるとは先日も書いた。

問題は、ちやうどいい毛糸がないといふことだ。
イェーガーのマッチメイカー4プライがあるといへばあるのだが、廃番になつた糸だし、ちよつと使ふことに抵抗がある。
そんなこと云つてゐたら一生使へないのだけれどもね。

今回はつま先から編んだから、次回は履き口から編むかな。

| | Comments (0)

Friday, 22 January 2021

「みんな持つてるもん」と戦ふ

ポッドキャスト「More or Less」を聞いてゐたら、小さな子どもからこんな質問があつた。
「自分のクラスには28人の子どもがゐて、そのうち10人の名前はアルファベットのAからはじまる。この確率は一般的なものなのかどうか」
質問者はとてもかはいい声の女の子で、質問するやうすもかはいかつたのだが、それはさておき、ほんたうにこの件を質問したいと思つたのは、その子の横についてゐたとおぼしきお父さんなのかもしれない。

これを聞いて思ひ出したのが「みんな持つてるんだよ」といふ親に何かを買つてもらふときの決まり文句だ。
これで買つてもらへたといふ話を聞いたことがないし、大抵の場合は「よそはよそ、うちはうち」と切りかへされて終はる運命にあることだと思ふ。あるひはあまりに古典的過ぎていまさらこんなことを云ふ子どもはゐないといふこともないとはいへない。

だが、似たやうなことはあるのかもしれない。
たとへば電車やバスだ。
電車やバスが以前より空いてゐるといふ話を聞くと、「そんなことあり得ない。自分が乗つてゐる電車は以前とおなじくらゐ混んでゐるのに」と思ふ人が多い。
その人にとつてはそれが真理なのだらう。
だつて自分が乗つてゐない電車のことなど知りやうがないし。
でもほかの区間、ほかの路線、ほかの行き先、ほかの時間帯の電車のやうすがどうなのか、その人は知らない。
同じ時間帯でも逆方向に向かふ電車は空いてゐるかもしれない。
「こんなにたくさん客が乗つてゐるのだから」とその人はいふかもしれないが、人が体験することといふのは世の中のほんの一部にしか過ぎないことが往々にしてある。
きちんと情報源にあたれば、自分の知らない世の中が見えてくるかもしれない。

といふやうなことがティム・ハーフォードの『How to Make the World Add up』に書いてあつた。

最初の質問に戻ると、子どもは自分のクラスにAからはじまる名前の子が28人中10人もゐることを不思議に思つたのだらう。
アルファベットは26文字ある。どの字も平等に名前の最初に使はれるとしたら、どの字にも一人はその字ではじまる名前の子がゐるといふ寸法だ。
実際にはXとかZとか、あまり名前の最初に使はれない字もあるからさう単純にはいかないところがこの質問のおもしろさでもある。

普通だつたら、この子は「世の中にはAからはじまる名前の人が多い」と考へるところで終はつてゐたらう。
世の中は広い。
28人ではサンプルとして少なすぎる。
ぢやあ世の中と比べてどうなんだらう。

さう考へるやう子どもを導いたのは一緒にゐた親なのかもしれないが。
自分の知る世界は自分が思つてゐるよりずつと狭くて小さいと心のどこかに控へておくのはいいことだ。
いつでも思ひ出せることではないとは思ひつつも。

| | Comments (0)

Thursday, 21 January 2021

How to おすすめ

『ドクター・フー』を見やうと思つた直接の原因は、ジェイムズ・グリックの『タイムトラベル』を読んだことだ。
この本に「ブリンク」といふエピソードの紹介があつて、見てみたいと思つた。
見て、「こんなに怖い話だなんて知らなかつた」とちよつと後悔したが、その後『ドクター・フー』を見続けてゐることでどう思つたかは大概知れるだらう。

「ブリンク」はしかし、『ドクター・フー』らしい話ではない。
ドクターはほとんど出てこないしね。
ただ、タイム・パラドクスものだから『ドクター・フー』に向いてゐるとはいへる。
案外TVドラマで記憶に残るのつて、さういふ話なんぢやないかな。

大河ドラマ『新選組!』で一番印象に残つた話は「ある隊士の切腹」だしなー。
大倉孝二がすばらしいといつたらそれまでかもしれないが、いい話だつたと記憶してゐる。
これも主人公である近藤勇はほとんど出演しない回だな、さういへば。

『機動戦士ガンダム』でいふと、「時間よ、とまれ」が好きだ。
この話は主人公アムロ・レイの特異なところを表現してゐるが、それとともに敵の兵士のやうすがよく描かれてゐると思ふ。

では、『ドクター・フー』や『新選組!』、『機動戦士ガンダム』をまつたく知らない人にすすめる時に、「ブリンク」や「ある隊士の切腹」、「時間よ、とまれ」の話をするか、といつたらどうだらう。

相手がごく親しい友人なら話は別だが、まあまづしないね。
『ドクター・フー』ならゆかいな部分や時折(ほんたうに時折)垣間見られる「the last of the Time Lords」の切なさ、そのドクターと一緒に旅するコンパニオンの切なさの話をすると思ふ。
それと、他の作品に引用されてゐる部分の話とかね。

『新選組!』は、まづは脚本家の話をするだらう。
実を云ふと三谷幸喜はそれほど好きなわけではないが、でもネーム・ヴァリューはあるし、ほかにもおもしろい(といはれてゐる)脚本をいくつも書いてゐる。

『機動戦士ガンダム』は、なにしろよく知られてゐてちよつとむつかしいが、あまりアニメを見ないやうな相手には、サイド7引き上げの際の大人・老人の話をするだらう。資源や後方支援の影響を描いてゐる話もするかもしれない。
アニメを見るやうな相手なら、ガンダムは履修済みな気もするが、これも引用されてゐる部分の話をするのぢやないかなあ。

斯様に人になにかを勧めるといふのはむつかしいことだ。
日本食を勧めるときにいきなり納豆はない。
それは、相手に好きになつてほしくないといふことを意味する。
相手にすこしでも興味を持つてもらひたいと思つたら、入りやすいところ、特徴のあるところから勧めるんぢやないかなあ。

その、相手の興味を引くといふ部分が一番むつかしいんだけどさ。

| | Comments (0)

Wednesday, 20 January 2021

数字が読めれば外国語ができたことになる

なにをもつて「ある外国語ができる」といへるのだらうか。

ひとつ云へることがあるとしたら、数字を見てぱつとある外国語で表現することができ理解できれば、その外国語をできるといつていいんぢやないかといふ気がする。
たとへば「1,000,000,000,000」を考へることなく(ゼロの数は数へてもいい)英語で云へるとか、「1/3」「√2」を云へるとか。
日常生活ではまつたく役に立たないかもしれないが、おそらくいはゆるネイティヴと呼ばれる人々は悩まずに云へるはずだ。

だいたい、数字の読み方つて各国語で違ふしね。
中国語の復数桁の時の読み方とか、フランス語では90は4×20+10だとか、ドイツ語は二桁の数字で一桁めがゼロでない場合は一桁めを先に読むとか。
それで数字を読み上げられても暗算なんてとてもとてもできたものではない。
無論、日本語でも暗算は苦手だけどさ。

数字は日常会話には出てこない場面も多いかもしれない。
しかし、数字は重要だ。
まづ買物に必要だし。
そのときに「19」と「90」とを聞き違へてゐたらどうなるだらう。
あるひは云ひ間違へてゐたら。
単位と外国為替の相場によつては大変な違ひになつてしまふ。

とはいへ、数字をきちんと扱へるやうになつたしても「外国語ができます」とは云へないところにむつかしさがあるのかもしれないな。

とりあへず、なにか数を数へるときに外国語でしてみるといふのはどうだらうか。
たとへば湯船につかつたときとか。
こどものころは十までとか百までとか数へてから出なさいなどと親に云はれたのぢやあるまいか。
それを学んでゐる外国語で数へてみる。
カウントダウンにするとさらにいいかもしれない。
さうやつて馴染んでいくのもいいんぢやないかな。
童心に返つて。

| | Comments (0)

Tuesday, 19 January 2021

毛糸とタティングの相性

かう冷えてくると毛糸でタティングしたくなつてくる。
毛糸は擦れると切れやすくなるのであまりタティングには向かないし、一説によれば現在タティングのできる極細毛糸は存在しないといふ。
さはさりながら、PuppyのNew2Plyでタティングレースのスカーフを作つたことがあるのでまつたく無理といふことはないと思ふ。
えうは糸の引き加減と作品の選び方だ。
思ふに、リングとチェインとの組み合はせで作る作品にはあまり向いてゐないやうに思ふ。
シャトルひとつで作れる作品がいいんぢやないかなあ。
といふのは、スカーフに使つたモチーフがシャトルひとつでできるものだったからだ。
スカーフを作る前に試しにいくつかモチーフを作つてみたのだけれど、リングとチェインとで作るモチーフはあんまり毛糸に向いてゐない気がしたんだよね。
なぜと聞かれても当時理由を追求しなかつたのでよくわからないのだが、ひとつには技術不足、もうひとつには毛糸とタティングとの相性によるのではないかと思つてゐる。

その後、毛糸でタティングを試してみたものの、やはりシャトルひとつでできる、すなはちリングだけでできる作品の方が毛糸には向いてゐるやうに思ふ。

無論、もつと太くなれば話は別だらう。
大きなシャトルを用意して、中細毛糸や合太毛糸などだつたらその限りではないんぢやないかなあ。
これもやつてみたことないけれど。
Cro-Tatといふか高島タティングといふかの作品にはあるやうに思ふ。
といふことはニードルタティングでもいけるんぢやないかな。
実際、ニードルタティングには太い糸を使ふやうな太い針もあるわけだし。

さう考へてみると、「毛糸にはシャトルひとつで作るリングのみ作品が向いてゐる」といふのは単に自分の技量や好みの問題で、実のところそんなことはまつたくないのではないかといふ気もする。
だが、いまは試さうにも極細毛糸が手元にないので試しやうがない。

とはいへ、「現在ではタティングのできる極細毛糸はない」といふ意見もあるわけで、なにかしら向き不向きはあるのだらう。
やつがれ風情は作りやすく入手もしやすい綿の糸でせつせと練習するのが一番いいんだらうしな。

| | Comments (0)

Monday, 18 January 2021

イギリスゴム編みのくつ下 in Progress

イギリスゴム編みのくつ下は、片方できあがつた。
早速もう片方に着手したところである。
くつ下や手袋、セーターの袖といつた(ほぼ)おなじものを二つ編む場合は、片方が終はつたら即もう片方に着手することが完成につながる。
片方ができあがつて安心してゐると、なかなかもう片方にとりかかれないものらしい。
編めたら即。
これが肝要だ。

ところで「イギリスゴム編み」といつてゐるが、どうやらいはゆる「イギリスゴム編み」ではないやうだ。
やつがれの知る範囲でいふと、イギリスゴム編みといふのは一目ゴム編みを編む要領で一段目で表目をすべると同時にかけ目をして、二段目ですべつた目とかけた目とを同時に編む技法である。
裏目は普通に編む。

気がついたら裏目もおなじやうに編んでゐたんだな。もちろん、かけ目にするのは表目とは違ふ段で、だけど。
かうすると編み地がリヴァーシブルになる。
いはゆる「ブリオッシュ・スティッチ」といふ編み方だらう。

イギリスゴム編みにしやうと思つたのは、編み込みにしなくても糸が二重でわたるやうなあたたかい編み地にしたいと思つたからだが、もうひとつ、リヴァーシブルにするつもりはなかつたからといふ理由もある。
くつ下をリヴァーシブルにする場合、つま先やかかともリヴァーシブル仕様にする必要がある。
即ち、ガーター編みにしたりゴム編みにしたりするといふことだ。

んー、考へてみたら、片面はメリヤス編み、もう片面は裏メリヤス編みといふのもありといへばありなのかもしれないなあ。
ちよつと考へてみやうか。

といふのも、今回編んでゐて、思ひのほか目を落とすことが多かつたからだ。
編むときに、おそらくかけ目だけを編んですべり目を落としてしまふことがあるらしいんだな。
それで気がつくと目が落ちてゐたりするやうだ。
そんなわけで一生懸命かけ目とすべり目とを拾つたわけだが、これつて奇数段と偶数段の糸の色を変へたらもつとかんたんに拾へるな、と思つちやつたんだよね。
いまはピッチの短い段初めの毛糸を使つてゐて、ちよつと拾ひにくいのだつた。

奇数段と偶数段の色を変へて編んだら、リヴァーシブルで編んでみたいよね。
といふだけの話なのだが。
かうして野望といふものは増えてゆくのかもしれない。

| | Comments (0)

Friday, 15 January 2021

おひとりさま優遇策

昨今、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言のせゐで、飲食店が夜八時までしか営業できないやうになつてゐる。
飲食店だけでなく、映画館や劇場その他商業施設も八時で閉まるため、八時をちよつとすぎたあとの電車が異様に混んでゐるといふ話だ。
緊急事態宣言の意味がないぢやんねえ。

Twitterを見てゐると、飲食店には閉店時間を早めるのではなく、ひとり客を優遇するやうにしたらどうかといふつぶやきが流れてくる。
そのとほりだと思ふ。
飲食がいけないわけではない。
もし飲食がいけないのだとしたら、朝食だつていけないはずだ。
だつて飲食だもの。

いけないのは、複数人数での飲食だらう。
つまり会食がいけない。
ひとりで食べればそれほど問題ないはずだ。
外食といふことになると、調理担当や配膳担当、その他の客による影響もないとはいへないけれど、それが問題なのなら飲食店はすべて全日閉店を余儀なくされるはずだ。
さうではないのは、複数人で一緒に飲食をしその際に話をしたりするのが感染拡大の要因だからだ。

だから、飲食店がすることは、夜八時までに閉店することではなく、二名以上でつれだつて来る客をことはることだ。
ひとり客ならいいことにする。
座席の配置もひとり客用にする。
それでいいんぢやないかと思ふんだよな。
夜八時までの営業にかぎつたところで、会食する人は会食するし、さうしたら話をするに決まつてゐる。
ひとり客ならそんなことはない。
あー、まー、もしかしたら食事中にスマートフォンなどで通話をしだすかもしれないが、それはおことはりといふことにすればいい話だ。
かうすればアヤシげな勧誘にファーストフード店や喫茶店、ファミリーレストランを使ふやうな不逞の輩もゐなくなるし、一石二鳥だと思ふんだがなあ。

なぜさういふことにならないのか、といふと、「絆」とか云ひ出す輩には、ひとりでなにかをするといふ発想がないからだ。
給付金を出すといつて、個人ではなく世帯単位に配るとか云ひ出す輩に「ひとり」といふ概念はない。
頭がかたい、といはうか、想像力に欠けてゐる、といはうか、いま閣僚とか国会議員といふのはさういふ人間ばかりしかゐないのだらう。
政治家ばかりではない。
今日見たニュースでは、厚生労働省が提出しやうとしてゐる法案に、いふことをきかない病院を罰するといふ規則をもりこんだものがあるといふ。

「誰々ちやんはあんなことしていけないと思ひまーす」「あんなことをしたら罰として廊下に立たせることにしたらいいと思ひまーす」といふのは小学生の発想だ。
無論、みんなで決めたきまりごとを守れない場合に罰則があるのは仕方がない。
だが、その前に無理なくきまりごとを守れるやうな方法を考へるのが大人といふものだ。
官僚といふのはむつかしい試験を通過した人々だらう。
なぜかういふときだけ小学生に戻つてしまふのか、解せない。
官僚は税金を給与として働き生きてゐる。
さういふものだと思ふ。それに関しては別段異議はない。
でも、だからこそ、小学生レヴェルの法案なんか出しちやいけないんでせう。
それぢやあ、あんまし品のないことばなので使ひたくはないが「税金泥棒」と呼ばれても仕方がない。
だつて考へることを放棄してゐるのだから。

複数人に提供する料理を一人用にするのは手間のかかることだと思ふ。
座席のレイアウトの変更もしかり。
だが、それで客が入るのなら、飲食店の被害はもつと少なくなるのちやあるまいか。
経済に対する影響も同様だ。
どうしてさういふ発想ができないのか不思議でならない。

ま、GoToキャンペーンなどといふろくでもない施策を実行すべきでない時期に実行してしまふやうな人間には期待するだけ無駄なのかもしれないがな。
GoToキャンペーンのどこがろくでもないのか。
これが、被災地等特別な地域に対する支援といふのならわかる。
新型コロナウイルスといふ全国的に甚大な被害を与へてゐる脅威への対応策として、一部の人間、利用できる人間にしか恩恵のないやうな施策がろくでもないものではないといふのなら、その理由を教へてほしい。
私財を投じてゐるといふのなら話は別だけどな。

| | Comments (0)

Thursday, 14 January 2021

今年の手帳も軌道に乗つてきたやうな

ほぼ日手帳 weeks MEGAを使ひはじめて二週間、だいぶ慣れてきたやうに思ふ。
Bullet Journalとして使つてゐて、月間予定表をFuture Logs、週間予定表部分をWeekly Logs、そのメモ部分をDaily Logsとして使つてゐる。
Daily Logsの書ききれない部分はうしろのメモ部分に書いてゐる。
前回は、やつぱりMonthly Logsを作らうかとか悩んでゐたが、いまのところWeekly Logsで代用してゐる。今月はこのままいくつもり。

最初のうちは慣れなくて、あまりメモが取れなかつた。
まづ、方眼のサイズが3.55mmと小さいのがネックだつた。
極細のペンを何本か使つてみてゐるが、書きづらい。
罫線を無視して書けばいいのかもしれないが、それだと Bullet Journal として使ひづらい。
最近、少し慣れてきた。
小さいと読みづらいので、以前より丁寧に字を書くやうになつたやうに思ふ。
それはそれでいいことなのだけれども、Rapid Loggingには向かないかなあ。
などと思ひつつも、今日はだいぶメモを取つたので、やはり慣れかもしれないな。

トモエリバーは久しぶりで、好きな紙だと思つてゐたのだが、思ひのほかインキの乾きが悪い。
さういへばほぼ日手帳はかうだつたよ。
書いてからインキが乾くまでちよつと待つんだよね。
これがいいといふ話もある。
これまたRapid Loggingには向かないやうな気もするが、慣れもあるかな。

などと打つてゐるあひだにも思ひついたことを書き留めたりしてゐるので、多分、この手帳はこのまま使つていくのだらう。
このサイズにすべて入つてゐると思ふとやはり安心するしね。

極細以外のペンを使はなくなるのが難ではあるのだが、そこは「なんでも帳」を使ひつづけていくつもりだ。

| | Comments (0)

Wednesday, 13 January 2021

To Watch or Not to Watch

『ドクター・フー』を見るためにHuluを試してゐたのだが、その無料お試し期間がもう終はる。
解約しやうかどうしやうか昨日くらゐから悩んでゐる。
『ドクター・フー』以外に見たいものがこれといつてないんだよね。
今度の日曜日に市川海老蔵の芝居の配信があるといふが、別に見たいと思はない。
映画やドラマが見たいならHuluではなくてもよかつたはずだ。
おそらくAmazon PrimeとかNetflixとかの方が見られるものも多いし、Amazonに関していへば動画配信以外のサーヴィスもある。

でも『ドクター・フー』はHuluが一番コンテンツが充実してゐるんだよなあ、多分。
Amazon Primeなんか、検索ではひつかかつてくるくせに「お住まいのリージョンでは再生できません」とか書いてあつたりするしさ。

Huluでは年末の休みとほぼ同時に見はじめて、休み明け後の三連休まででシーズン2まで全部見終へた。
この先、シーズン12まであつて、途中にスペシャル版とかもある。
途中で挫折しさうな予感がするぢやあないか。

シーズン2まで見た、と書いたが、このままだとクリス・エクルストンとデイヴィッド・テナントのドクターしか見られないと思ひ、実はチートしてシーズン5の第1話も見てしまつた。
マット・スミス、いいぢやあないか。
なんだかとつてもドクターな感じがする。

うーん、悩むなあ。
悩むといふことは、続きを見たいといふことだよなあ。
そんなわけで、とりあへず一ヶ月だけつづけてみることにして、あまり視聴時間が取れないやうなら解約しやうかと思つてゐる。
実際、先週は働きはじめてから1日に1話見るのがやつとだつた。
まあ、先週はちよつと気持ちが沈んでゐたといふこともあるけれど、今日もシーズン3の第1話を見るので精一杯だつたしな。
TVを見なくなつた結果、ドラマを見る能力が落ちてゐるのかもしれないなあ。

問題はまだあつて、マット・スミスのドクターからは吹替版も登場することだ。
ほんたうは山路和弘のクリス・エクルストンのドクターとか関俊彦のデイヴィッド・テナントのドクターとかも見たいのだがなあ。
あ、関俊彦はスペシャル版で見られるのか知らん。
いづれにしても、山盛りなのだつた。
因果な道に足を踏み入れてしまつたが、仕方がない。

| | Comments (0)

Tuesday, 12 January 2021

Feeling So Low

やる気がないのはやりはじめないからだといふのだが、だとしたらその「やりはじめやう」といふ気持ちはどこから持つてくればいいのだらうか。
この年末年始の休みはいつになく睡眠第一に暮らしてゐたので起きてゐる時間がいつもより短かつた。
そのせゐもあつてか、なにもできてゐない。
だが、正直いふと、なにもできてゐないのは、ぼーつとしてゐる時間が長いせゐだと思つてゐる。

では、せつせと「あれをしやう」「これが終はつたから次のことをしやう」とやつたらいいのではあるまいか。
さうも思ふが、これもやつてみると1日くらゐはいいけれど3日とつづかない。
疲れてしまふのだ。
なにをあくせくそんなにやらなければならないのだらうと思つてしまふ。

なんかこー、もつとのほほんと暮らしていきたいんだよね。
だつたら「今日もなにもできなかつた」とか思はなければいいのだが、そこはそれ、だ。
心の内なる清教徒が「働け、動け、なにかしろ」とうるさいのである。

そんなわけで、タティングレースの替襟はそんなに進んでゐない。
例年だと年末年始の休みのあひだにひとつ、そのあとの三連休のあひだにまたひとつくらゐはなにか編んでゐるところなのだが、レッグウォーマさへできあがらなかつた。
ぽんこつだぽんこつだと思つてゐたがとんだぽんこつになつてしまつた。
では本でも読んだのかといふと、一冊くらゐしか読めてゐない。
家ではひたすら『ドクター・フー』を見てゐたといふこともあるけれど、それだつてやつとシーズン2まで全部見たくらゐだ。
吹替版はひとつも見てゐない。

できてゐないことばかりに目を向けるからいけないのかもしれないけれど。
できたことなどほとんどない。
せめてタティングくらゐはもうちよつとやりたいなあ。
替襟なんて、できあがつても使ふことはないけれど。

| | Comments (0)

«レッグウォーマを編んでゐる